ロッルーレオンと 時々私 roluleon.exblog.jp

ゴールデンレトリバーのロッキー(2008.9.24お空組に)とルーク(13才)とレオン(8才)と、ロッルー父と母の日記です


by ロッルー母
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:ロッキーのこと( 15 )

天使記念日

今日は 9月の 24日
ロッキーの 9回目の 天使記念日です


毎年 ロッキーの命日には
ロッキーの 大好物だった 炊き込みご飯を 作っていました

毎年 父さんと
ルークとレオンと みんなで
ロッキーのこと いっぱい 話して 笑って
ロッキーの姿を 思い出しながら
b0190908_20594234.jpg
ロッキーの しぐさを 思い出しながら
b0190908_21003504.jpg
家族みんなで 炊き込みご飯を 食べてました


今年は 父さんが いません
b0190908_21011488.jpg
今年から 父さんが いません
b0190908_21013950.jpg
これから ずっと 父さんが いません
b0190908_21021181.jpg


父さんが いなくなってから 
お料理が できなくなった 母さんですが
やっぱり 今日だけは
がんばりました
b0190908_21022897.jpg

ねぇ~ ロッキ~!

父さんとは もう 会えた?
抱きしめてもらった?
懐かしかったでしょ?

ねぇ~ ロッキ~!

あなたは 母さんっ子だったわね~
父さんより 母さん命の ロッキーに
お願いがあるの

「早すぎるよ!父さん! 母さんも ルークもレオンも 可哀想じゃないか!」って
怒ってよ!

父さんのこと
蹴り落としてくれても いいのよ


ロッキーの 天使記念日
ロッキーは 立派な 天使だわ

でも
父さんは まだ ダメよね~
天使になんか なれる筈もないよね~

父さんの 天使記念日だなんて
母さんは
考えたくもないわ!


でもね ロッキー
父さんのこと 頼むわよ
父さんも きっと オロオロしてると思うのよ
お願いね 父さんのこと
頼むわよ



来年は
楽しく 笑って 天使記念日が 迎えられますように
応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

《あなたへ》
by ro-lu-leon | 2017-09-24 21:24 | ロッキーのこと | Comments(2)
9月24日は
ロッキーの
天使記念日 8回目
b0190908_09384301.jpg

昨日は いつものとおり
ロッキーの 大好物の 炊き込みご飯を 作りました

8年前の あの頃
「食べられるものは、何でもあげてください」って
お医者さまに 言われて
なかなか お口を開けてくれなかった時でも
炊き込みご飯だけは
ムニャムニャ 食べてくれてましたっけ

8年も経ってるのに
昨日のことのように 思い出します

そうそう
お魚も 焼きました


父さんが ぼそっと 言いました

  「アイツ、テーブルの端から こそっとベロっと舐めてたな〜
   魚も よぉ取られてたよな〜
   レオンは、絶対テーブルの上のもんは取らんのにな〜
   その点、アイツは凄かった。 とりあえず舐めて、所有権、主張してたもんな

   ウチの子の中で、もしかして、アイツが一番犬らしかったんかもしれんな」



毎年 この9月24日の 夕ご飯どきは
ロッキーが 主役になります

b0190908_09385944.jpg


ロッキ~♪
あなたが育てたルークは もうすぐ12才になりますよ
あなたが お空に帰った歳だけど
ルークは まだ 呼ばないでね

ロッキ~♪
ルークの息子のレオンは 7才ですよ
もう シニアと呼ばれる歳に なっちゃったよ

ロッキ~♪
最近ね レオンにね ヘンなもんが 出来ちゃってね
また あなたを蝕んだ 憎っくきヤツらが 出て来たのかと 心配してたの
でも たぶん 大丈夫!
ロッキー!
これからも ずっと レオンを守ってやってね



それからね ロッキー!

母さんの大好きなお友達のトコのね
熊五郎ちゃんがね

1週間前に 虹の橋に向かったの
レオンの 同級生なのよ

憎っくきヤツに 蝕まれて たった たった 1か月よ!
大好きなママや お兄ちゃんや お姉ちゃんと 引き裂かれて
熊五郎ちゃんも ビックリしてると 思うのよ

虹の橋で 熊五郎ちゃんを 早く見つけてあげてね
やさしく やさしく 支えて あげてね

それから
熊ちゃんのママさんが 涙でおぼれないように
熊ちゃんと一緒に 見守ってあげてね

ロッキー!
頼んだわよ!


ロッキーは もう
天使歴8年だからね
父さんも 母さんも 安心してるよ

いつもいつも
こころは いっしょね
b0190908_09390828.jpg






にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
by ro-lu-leon | 2016-09-25 09:50 | ロッキーのこと | Comments(2)

20回目のお誕生日に

20年前の
1995年10月29日

ロッキーの お誕生日


b0190908_10302147.jpg

ロッキー♪
あなたが 生まれて 3か月半の時
我が家に 来てくれたのよね

その頃の
母さん

まだまだ 仕事が 忙しくてね〜
おばあちゃんの 看病も介護も 必死だったしね〜
土曜日も日曜日も
ずっと おばあちゃんの所に 行ってたしね〜

家のことも 忙しくて
ロッキーの そばに 居てあげる時間って
ほとんど なかったわね〜

あなたは いっつもいっつも
お留守番で ガマンしてた

ほんとに
淋しい思いをさせてたと 思う。。。
b0190908_12135919.jpg

でも
あなたが 癌と 闘うようになってからは

ドッグカフェデビューしたり
ルークを 迎えて
ワンコ友達も いっぱい出来て
遠いお友達にも 会いに行ったり
旅行も いろんなところに 行ったわね


ロッキー♪

我がロッルー家が
ワンコライフを 楽しめるようになったのは

あなたの おかげ

ルークとレオンとの 暮らしが出来てるのも
あなたが 最初に
父さんと母さんの ところに 来てくれた おかげ


ロッキー♪
あなたが 虹の橋に 行っちゃって
もう 7年も 経つけど
元気で やってる?

あなたは マイペースな子 だったけど
みんなと 楽しく遊んでる?


父さんも 母さんも
もうちょっと がんばらなくっちゃね







ロッキーの年齢と そのまんま一緒の
我がロッルー家の 歴史に
「まだまだガンバレ!」と 叱咤叱咤の
ぽちっと よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
by ro-lu-leon | 2015-10-29 12:56 | ロッキーのこと | Comments(6)

虹の橋組、7年生。

今日は 9月24日
ロッキーが 虹の橋に 向かった日です

7年前
何も 食べれなくなった 寝たっきりの ロッキーの
お水も 飲めなくなった 寝たっきりの ロッキーの
一日中 付きっきりの看病と 介護ができた
お彼岸の 休日が 終わり
翌日の 24日の朝
心を鬼にして 仕事に出て行こうとした 私に
尻尾を 「バタンバタン」と 音を立てて
私を呼んでたような ロッキー

その日の 午後2時50分

私の帰りも 待たず
父さんと ルークが 見守る中
あの子は 逝ってしまいました

後で思うと
あの尻尾の 「バタンバタン」は
私に対する 「行かないで〜!」っていう 気持ちだったんじゃ〜なかったかと
あれから
今になっても
ずっとずっと 悔やむ気持ちを 引きずっています



引きずってばかりじゃぁ いけないので
ロッキーの 思い出の写真を 探し出しました

数少ない ロッキーの写真の中
この お顔が 大好きです
b0190908_15225096.jpg
2008年4月 亡くなる半年前の ロッキー


2008年1月 亡くなる8か月前のロッキー
b0190908_15224133.jpg
この時 ルークと家族みんなで 初詣に出かけたのね
でも ロッキーは もう 階段を上がることが出来なかったの
車の中で 母さんと お留守番をしてたのよね

その時の 
父さんとルークの後ろ姿を 見つめる ロッキーのお顔

母さんは 胸が 押しつぶされそうだったわ



そうそう
ルークが 我が家に来る前の お写真もあったのよ
b0190908_15221768.jpg
2004年1月 8才と4カ月 悪性腫瘍が見つかる 半年前の ロッキー


ルークたちと 穴吹川に 泳ぎに行った時の 写真もあったわ
b0190908_15222843.jpg
2005年8月 ロッキー9才10カ月 ルーク10カ月

泳ぎに行ったのに ロッキーったら ぜんぜん濡れてないし(笑)
そういえば
ロッキーは 水に入るってこと しなかったわね

b0190908_15223457.jpg
2006年10月 ロッキー11才 ルーク2才の時

悪性腫瘍の 再発と転移が 分かって直ぐの時だったわね
広島のアルママさんや 山口のハナちゃん&レンちゃんに 会いに
香川県軍団の マドラーや ジャッキーや マイルや サクラたちと
広島県の 「ノラ」に 行った時も
温泉気分で お水に 浸かってたわね〜


b0190908_15392218.jpg
2007年9月 ロッキー12才 亡くなる1年前

庵治の海に行っても 飛び込もうとはしなかったわね
フリーにしても トコトコ走るロッキーには 追いつけたもん♪
フリーの時に 追いつけるなんて
今のルークとレオンでは あり得ないことよ(笑)



何年経っても 思い出すわ
ロッキーの 仕草も 表情も


そうそう!
今年もまた 今日の夕ご飯には
ロッキーの 大好きだった 炊き込みご飯を 作りましたよ
あなたの 大好きだった 里芋も 入ってるわよ


あなたが 子育てしてくれたルークは
もうすぐ 11才になりますよ
ルークの息子の レオンは もう6才よ

今日もね
ルークとレオンにね
あなたのこと いっぱい話して聞かせてあげたのよ


みんな ロッキーのこと ずっとずっと 思ってるからね
これからも
ずっとずっと 見守っててね
b0190908_15225822.jpg




どうしても この日は
センチメンタルになっちゃう
この母に
エー加減にせーよ っと
ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
by ro-lu-leon | 2015-09-24 22:08 | ロッキーのこと | Comments(4)

今日は 924

ロッキーが 虹の橋に行ってから

もう6


今夜は ロッキーの大好きだった 炊き込みご飯を 炊きました


ロッキーは

炊きたての ご飯が 大好きでした

とくに 炊き込みご飯が 大好きだったわね〜


炊きあがった炊飯器のふたを 開けただけで

離れた部屋で どんなに爆睡していようが

すぐに 母さんのそばに 引っ付いてきてましたね


だから

亡くなる前の

ご飯を食べられなくなった時

ちょっとでも 食べてもらえたらと

炊きたての 白いご飯も

炊きたての 炊き込みご飯も

お粥にして 

ロッキーの口に 運んでいましたね



虹の橋に 見送って 6


今夜は 炊き込みご飯を 食べながら

父さんと ロッキーのことを

いっぱい 話しました


ロッキーは こんなだったなぁ〜

ロッキーは あんなことをしてたなぁ〜


ロッキーを知らないレオンにも

ロッキーのこと 話して聞かせました


ロッキーの あの最期の 姿を 思い出すと

今も 涙が あふれそうですが

今年は ちょっと 違います


ロッキーの いろんな 仕草を

いっぱい いっぱい

思い出します


父さんと 笑いながら 話せます

ルークにも 笑いながら 話せます

レオンにも 笑いながら 教えてあげられます



我がロッルー家は

ロッキーから ルークへ

ロッキーから レオンへ

ずっとずっと つながっています



ロッキーの 若かりし頃の 写真が 出て来ました

b0190908_21280852.jpg

数少ない デジカメの写真も 見つけました

b0190908_21282071.jpg



ロッキ〜!

虹の橋から 見てる〜?

ルークも レオンも 

あなたのこと ずっと そばに 感じてるからねぇ〜!

分かってる〜?


でも

ロッキ〜

やっぱり 会いたいな。。。



ロッキーを迎えて始まった
ワンコライフも 20年
ルークとレオンに 受け継がれてる ロッルー家に 
ポチッと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
by ro-lu-leon | 2014-09-24 22:17 | ロッキーのこと | Comments(2)
今から 6年半くらい前の
2007年 9月
ロッキーが 11才と10か月のとき
ルークが まだ 2才と10か月のとき

我がロッルー家のみ〜んなで 
親しいお友達の
ルビーちゃん家 と
ルークと同い年のゴル・クールくんチのお姉ちゃん と
フラッティーのフラウちゃん家の 皆さんと
待ち合わせて 三重県の四日市のドッグランに 行きました


懐かしい写真を 見つけました

四日市の 広い広いドッグラン
b0190908_10331366.jpg
b0190908_10453989.jpg
フラウちゃん
b0190908_10341332.jpg
ルビーちゃん
b0190908_10344052.jpg
モコちゃん
b0190908_10345109.jpg

ロッキー
b0190908_10353473.jpg
   (ルークのお写真がありません
     まだまだ若くて動きが早すぎて カメラが追い付かなかった ・笑)

私たちも
いっぱいいっぱい おしゃべりして
いっぱいいっぱい 笑って
b0190908_10365177.jpg
b0190908_10370116.jpg

楽しかったねぇ〜
ほんっとに 楽しかった

懐かしい。。。

四日市で いっぱい遊んだあと
次の日
ルビーちゃん達に 
四国まで 来ていただいて 
金毘羅さんに ご案内したのでした
b0190908_12000083.jpg
ルビーちゃんは ロッキーより 1才年下の まったりほんわかゴル
モコちゃんは あの時 まだまだ お子ちゃまでしたね

  モコちゃんは 今や7才の 熟女となって・・・(うふ♪
  ルビーちゃんは・・・お星さまになって もうすぐ3年が経とうとしています


ロッキーは・・・
b0190908_11560670.jpg
おととい ルークとレオンが 記念撮影した場所と おんなじ場所で 
ロッキーの写真を 撮ってました 

今から 6年半くらい前
当時 11才と10か月の ロッキーです 
亡くなる1年前の ロッキーです

あの時
ロッキーの 悪性腫瘍は
肝臓にも 大きく転移し
もう 抗がん剤も なかなか 効かなくなっていました

お医者さまからは
長期のドライブを 止められていました

でもでも
ロッルー父と 私の 考えは

もう 命が短く限られているのなら
せめて ロッキーが 元気で動けるうちに
ワンコ達と 遊ぶことが 楽しいと 感じられるならば
ワン友さんに 会いに行きたいと
色んなところに 連れて行きたいと

あの6年前の 
四日市への旅行と
金毘羅さんでの ロッキーは
ほんとうに 楽しそうでした

私たちにとっても
ロッキーの 病気を 忘れるほどに
楽しい旅 でした

おととい ジュジュ家の皆さんと ルークとレオンと
金毘羅さんに 行きました

金毘羅さんに 行く度に
あのときの ロッキーを 思い出すのです




by ro-lu-leon | 2014-02-11 11:49 | ロッキーのこと | Comments(6)

虹の橋に見送って5年

今日は 9月24日。
5年前の今日 ロッキーが 虹の橋に向かいました

毎年毎年 秋のお彼岸の お休みの日には
あの最期の時を迎えようとする ロッキーと
そのロッキーを介護する 私たち父と母と 
その3人の姿を じっと見つめ続けていた ルークとの
日々を 思い出します

きのう 引き出しの中から 懐かしい写真を みつけました
デジカメのデーターは いくら探しても見つかりません
貴重なプリント写真です
若かりし頃のロッキーの写真は とてもとても少ないのです
このロッキーのブログに 残しておこうと思いました

下の2枚の 写真の日付は 1997年5月17日。。 ロッキーは 1才と6か月の時・・・
b0190908_17414815.jpg

b0190908_17421221.jpg

お家にて
b0190908_1743947.jpg

b0190908_17435498.jpg

南国四国の瀬戸内海側にも 雪が積もったことがありますよ
b0190908_1745251.jpg

ロッキーにとって 初めての雪でしたね
もしかして 最初で最後だったかもね
ダダダダァーって走って あまりの冷たさにビックリして 
もう二度と 車から降りなかったわね
ロッキーは 雨も風も 嫌いだった

こんな写真も ありました
b0190908_17455727.jpg



ロッキーは 虹の橋で どうしているかしら

父さんも母さんもね 
ほとんど毎日ね あなたのことを 話しているのよ
レオンにもね
いっつもいっつも あなたのことを話してあげてるのよ
あなたのことを知らないレオンでも もうとっくに 「ロッキー」っていう名前を 覚えたわ

聞こえてた? 見えてる? 
私たちのこと。。。
by ro-lu-leon | 2013-09-24 22:51 | ロッキーのこと | Comments(8)

歳を経た魅力

b0190908_2142495.jpg

ロッキーとルークのお友達、ルビーちゃんが、
12歳のお誕生日を迎えました。

ロッキーは、この10月29日で、13歳になるところ・・・
ルビーちゃんは、この11月24日で、12歳になりました。
b0190908_21424866.jpg

人間にも、歳を経た魅力があるように、
わんこにも、10歳を越した魅力があるのです。
その・・・肌ざわり、手触り・・・
顔の表情・・・ ものごし・・・ 息づかい・・・
私たち親に、なにかを訴える、その訴え方・・・
b0190908_2144148.jpg

なんとも言えない・・・
若いわんこにない、魅力があるのです。

いとおしいのです。
なにものにも代えがたいものがあるのです。

あぁ
ロッキーが
ロッキーの身体が 恋しい
by ro-lu-leon | 2008-11-26 22:20 | ロッキーのこと | Comments(6)

堰を切ったように

b0190908_22281951.jpg


堰をきったように

さみしい

かなしい

ひとりごと
です。
by ro-lu-leon | 2008-10-31 19:39 | ロッキーのこと | Comments(4)

「虹の橋」

b0190908_11583433.jpg

この9月24日水曜日午後2時50分
ロッキーは、息を引き取りました。

憎き癌は、
おなかのリンパから肝臓に至り、肝臓の機能を破壊し、
その他の内臓まで・・・ロッキーの身体を蝕んでいました。
35㌔あったロッキーの身体は、わずか20㌔となっていました。
骨格や関節の形まで、手で確認できるほどに痩せて・・・

今から約1ヶ月前
『もう数日の命です』とお医者さまから告げられ、
私の前には、今日明日のうちに逝ってしまうのではないかと思われるほど、衰弱しきったロッキーが居ました。

もう点滴をすることも出来ず、何の処置をすることも出来ないという日々が過ぎました。
ロッキーは、頑張りました。生きました。

死に逝く前の約2週間
食べ物をまったく口にすることが出来なくなり、
歩く力も立つ力もなくなり・・・
そして
死に逝く3日前から、
スポイドや脱脂綿に含ませたお水さえ、飲み込む力もなく・・・
私の呼びかけにも応じることなく、身体を揺り動かしても何の反応もなく・・・
ただただ、力無く息をしているだけ
そんなロッキーを見るのが、ほんとうに、つらかった。
ほんとうのところ、早く安らかになってほしかった。

それでも、ロッキーは、生きたのです。
9月24日午後2時50分、
「ロッキーが力尽きました」とは、言いたくありません。
ロッキーは、生き抜いたのだと思います。


愛するワンコを亡くし、哀しみにくれる飼い主のための「言葉(詩)」があります。
「虹の橋」と言います。
ここに、紹介したいとおもいます。

『虹の橋』(第1部)
天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛し合っていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、
みんな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
・・・まるで過ぎた日の夢のように。
(以下、省略)


そして、「第3部」として、以下の「言葉」があります。

『雨降り地区』(第3部)
こんな風に、幸せと愛の奇跡に満ちている、「虹の橋」の入り口に、
「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。
そこではいつもシトシト冷たい雨が降り、動物達は寒さに震え、
悲しみに打ちひしがれています。
そう、ここに降る雨は、残して来てしまった誰かさん、
特別な誰かさんの流す涙なのです。

大抵の子は半年もしないうちに、暖かい日差しの中に駆け出して、
仲間と戯れ、遊び、楽しく暮らす事ができます。
ほんの少しの寂しさと、物足りなさを感じながらも・・・。

でも、1年経っても2年経っても、ずっと「雨降り地区」から、
出て行かない子達もいるのです。

地上に残して来てしまった、特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、
とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。
地上に残して来た誰かさんと同じ辛い想いをして、
同じ悲しみに凍えているのです。
死は全てを奪い去ってしまうものではありません。
同じ時を過ごし、同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、
あなたの心から、永遠に消え去る事はないのです。
地上にいる特別な誰かさん達の、幸せと愛に満ちた想い出こそが、
「虹の橋」を創りあげているのです。

ですからどうか、別れの悲しみにだけ囚われないでください。
彼らはあなたを幸せにする為に、神様からつかわされたのです。
そして、何よりも大事な事を、伝えにやって来たのです。

命の儚さと愛しさを。
束の間の温もりに感じる、慈悲の心の尊さを。

その短い生涯の全てを以って、教えてくれるのです。
癒える事のない悲しみだけを、残しに来るのではありません。

思い出してください。
動物達が残して行ってくれた、形にも、言葉にもできない、様々な宝物を。

それでも悲しくなったら、目を閉じてみてください。
「虹の橋」にいる、彼らの姿が見えるはずです。


信じる心のその中に、必ずその場所はあるのですから・・・。




私は、ロッキーを「雨降り地区」には居させたくありません。絶対に!
私たちは、大好きな兄を亡くしふさぎ込んでしまったルークを、守らなければなりません。
泣けません。哀しみに浸ることは、出来ません。

でも・・・今は・・・
私の頭の中には、あの苦しそうなロッキーの息づかいしか残っていません
ロッキーの身体を抱きしめたい。あのロッキーの毛の感触を感じたい
あのロッキーのにこやかな穏やかな顔を、両手で包みたい・・・

こころが、くだけそうです。
by ro-lu-leon | 2008-09-28 12:35 | ロッキーのこと | Comments(16)