ロッルーレオンと 時々私 roluleon.exblog.jp

ゴールデンレトリバーのロッキー(2008.9.24お空組に)とルーク(13才)とレオン(8才)と、ロッルー父(20017.7.28お空組に)と、生きてる母の日記です


by ロッルー母
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

秘密の公園

b0190908_22215683.jpg

1週間も前のことですが・・・

秘密の公園、見つけました。
わんこOKです。
我が家から車で5分ほどのところ・・・
整備され過ぎているのが、ちと、気に入らない・・・
けど、
最高の、「秘密の公園」!
b0190908_22223345.jpg

b0190908_222354.jpg


ルークが、脱兎のごとく走っていました。
父さんが呼んでも、帰ってきません。
父さんの堪忍袋が切れた頃、
こっぴどく叱られた直後のルークです。
b0190908_22242875.jpg

b0190908_2225983.jpg


ここ・・・
だいぶん前に、あったでしょうのに、
知らなかったわ。

ロッルー父が、見つけてきました。
もう少し早く知っていれば・・・
ロッキーも喜んだでしょうのに・・・

父さんには、ルークが居て・・・
私のロッキーは、もう居ません・・・

でも・・・
この「秘密の公園」
ロッルー家のお庭にしましょうね。
by ro-lu-leon | 2008-10-31 22:50 | ロッルーレオンな日 | Comments(6)

堰を切ったように

b0190908_22281951.jpg


堰をきったように

さみしい

かなしい

ひとりごと
です。
by ro-lu-leon | 2008-10-31 19:39 | ロッキーのこと | Comments(4)

やさしさ

b0190908_22301324.jpg

先日、ワン友さんとの旅行の際、
遠いところから来てくださったワン友さんは、
ご家族も一緒に、そのお友達のご家族も一緒に、
この四国に来てくださった。

はじめてお会いした方々なのに、
ずっ~と前からのお友達のように、
ロッキーを亡くして、まだ2週間を過ぎたばかりの私たちに、
楽しい楽しい時間を、過ごさせてくださった。

その方から、 昨日、
カードと、地元の美味しいものを頂きました。

そのカードには・・・
「楽しい時間をありがとう。元気を出してね」 って・・・

お会いしていた時は、
ロッキーのことなど、哀しくなることなどは、
何も何も、話題にせず・・・
私たちの周りには、
ワンコの笑顔と、そのワンコにまみれる子供達「ゆうたっ君」の笑い声がいっぱいでした。

その方たちの、ほんとうの、
やさしさを、感じました。

「元気を出してね」 っていう何気ないけれど、心のこもったそのひとことで、
がまんしていた涙がこぼれました。

ありがとう!
元気になります!
by ro-lu-leon | 2008-10-29 10:11 | ロッルーレオンな日 | Comments(10)

涙っていいな。

b0190908_22412552.jpg

「泣ける歌」っていうテレビ番組、
ほんのちょっとだけ、観てました。
ほんのちょっと、涙、流れました。
(少々テレビ的に白々しくも感じるけど・笑)


歌の、
言葉が・・・
こころ、思いが・・・
身体の、胸一面から、肩から、背中から、後頭部から、
ずわぁ~んと、入り込むような感じ・・・

自然に自然に、
涙が流れ・・・

なんか、変・・・
淀んだ身体の芯が、流され、洗われるみたい。


ロッキーが死んでも、
涙に暮れることも出来ず・・・
身体も、こころも、とてもとても、重たく・・・

やっぱり
なみだっていいな。

なみだ流せたら、ほんの少し、楽になるかも・・・
by ro-lu-leon | 2008-10-21 22:14 | ロッルーレオンな日 | Comments(10)

社会復帰の練習。

b0190908_22453188.jpg

ほんとうのところ・・・

ロッキーが死んで・・・
 (「虹の橋を渡った」だなんて綺麗な言葉では、まだ、言えない・・・)
まだまだ、
書けないで居ます。

先週、10月11日からの三連休、
明石大橋と、鳴門大橋を渡って、
遠いところから時間をかけて、この四国に来て下さったワン友さん。

ロッキーが居るはずだった旅行・・・
(いえ、99%諦めてたけど)


もう少し、時間を下さいね。
なんとか、この週末には・・・
あの楽しかった時間を、
ここに、残したいと・・・
思っています。
by ro-lu-leon | 2008-10-17 23:32 | ロッルーレオンな日 | Comments(6)

親のエゴ?

b0190908_2249933.jpg

とうとう・・・
選択しました。

この秋11月23日に行われる「警察犬訓練競技会」・・・
ルークは、出場しないことに・・・させないことに・・・しました。

競技会に出場することは・・・
その前の1ヶ月間を、訓練所に預けることになるのです。

今の、私にとっても、ロッルー父にとっても、
ロッキーが居なくなった今、
ルークが、1日でもいっときでも、居ない日は、
考えられません、耐えられません。

許してほしい・・・
今回ばかりは、父と母の、わがままを、許してほしい・・・

ルークも、その目の前で、
大好きなお兄ちゃんの衰弱していく姿を見て、
大好きなお兄ちゃんを、目の前で亡くして・・・
深く深く傷ついていて・・・

このルークの心を癒せるのは、
ルークの大好きな「訓練」しか、ないことも・・・
父も、母も、十分過ぎるくらい分かっているのです。

ルークにとって、
厳しい訓練を経て挑戦する「競技会」こそが、
ほんとうの「自分」を取り戻し、最高に輝ける場であることは、
十分過ぎるくらい、分かっているのです。

ルークの誇らしげな顔を見てやって下さい。
四国チャンピオンになった時の、ルークの最高の顔です。
b0190908_22522086.jpg

b0190908_22525166.jpg

b0190908_2253738.jpg

b0190908_22534922.jpg


父と母は、
ルーク、あなたから「輝くルーク」を、奪っているのかもしれない。

でも・・・・お願い!
いま・・・あなたを、一日でも失いたくないの。
許して・・・
今は・・・母さんと、父さんの、そばに居てほしいの・・・
by ro-lu-leon | 2008-10-07 22:45 | ロッルーレオンな日 | Comments(12)

ご褒美

b0190908_22555636.jpg

頑張ったの。

ロッキーが危篤状態になってても、
事務所を休めなかった仕事・・・
ようやっと、大物ひとつ、やり遂げました。

こちらの主張を、立証できるだけの、完璧な証拠を集め、
こちらの主張を、理解し納得してもらえるよう、
ひとつひとつの事実を組み立て、文章を練り、
書面を完成させました。

私が作った書面で、訴えが認められるでしょうか。

うん。
我ながら、よく頑張った!
大丈夫と、思う・・・

これで、ロッキーの最期に立ち会えなかったことへの、
申し訳ない気持ちが、少しでも、楽になるかしら。

ロッキーの身体が、私の目の前から居なくなって、
食事が出来なくなった私・・・
ほんのちょっとの、自分へのご褒美を買ってみたけど・・・

以前のようには、食べられない・・・なぁ。
by ro-lu-leon | 2008-10-06 14:47 | わたし | Comments(10)