ロッルーレオンと 時々私 roluleon.exblog.jp

ゴールデンレトリバーのロッキー(2008.9.24お空組に)とルーク(13才)とレオン(8才)と、ロッルー父(20017.7.28お空組に)と、生きてる母の日記です


by ロッルー母
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ブログ再開の決心(笑)

b0190908_230625.jpg



レオンが 悪性腫瘍を 切り取った平成22年8月から
いろいろと 
思うところが あって
ブログを 書けないでいました

 
ブログが止まってしまって もう5カ月が過ぎたのですね
この5カ月のあいだ いろいろなことが ありました

その年も暮れて あたらしい年を 迎えた 今

やっぱり

ルークとレオンの 日々の暮らしや 成長を
そのとき そのときに 書き留めて ゆきたいと 思いました

あの子たちは 毎日毎日 生きていますものねぇ (笑)




レオンは 元気です

あれから  また 悪性腫瘍に蝕まれているような 気配もなく・・・
元気いっぱいで 暮らしています
1才と8カ月になりました
体格も 立派になり 体重も 31キロをキープしています
右手薬指の おおきな肉球が なくなっても
なんの不自由も感じないかのように 走り回っています


ルークも 元気です

我がワンパク息子の ガウガウ攻撃に 手を焼いているようですがね
そうそう  去年の10月10日に 6才になりました
ちょっと 歳取ったかなぁ って 感じはしますが
まだまだ バリバリの 強くてやさしい ルークです
気ぃ遣いしぃの優しすぎる性格が ちょっと 気にかかりますけどね(笑)



それでね・・・


やっぱり・・・
やっぱり・・・

ルークとレオンとの暮らしを・・・
その毎日毎日の できごと 思ったこと 感じたことを・・・
記録に 残しておかなければ と思いました


ルークとレオンは 私たちの家族です (犬ですけどね・・・笑)

ルークとレオンの 私たちより短いであろう人生(犬生)を
どんだけ 一生懸命 生きていったか・・・
それが どんな犬生であったとしても
全面的に 無条件に ほめたたえ 応援してやれるのも
私たち・・・父と母
そして それを 記録に残してあげられるのも
私たち・・・父と母

楽しかったこと
嬉しかったこと
ちょっと頑張ったこと
いっぱい頑張ったこと
ちょっと哀しかったこと
いっぱい哀しかったこと


これから  気負うことなく ゆっくりとであっても 
しっかりと 書きしるしてゆきたいと思います

去年のあれからのこと・・・
その5ヶ月間のことも 
思い出しながら 
時間をかけて 書いてみようと思います


上の写真は
去年12月12日 四国管内警察犬訓練競技会の臭気選別2部に
初めて挑戦したにもかかわらず みごと 全問正解を 果たした レオンです

悪性腫瘍を撃退したレオンが キラキラと輝いた挑戦でした

競技が終わって 私たちの元に帰って来たレオンは
また悪いヤツらに狙われないように
兄弟犬のちゃっぱ家からいただいたお守りを 着けています
by ro-lu-leon | 2011-01-04 18:01 | わたし | Comments(6)