ロッルーレオンと 時々私 roluleon.exblog.jp

ゴールデンレトリバーのロッキー(2008.9.24お空組に)とルーク(13才)とレオン(8才)と、ロッルー父(20017.7.28お空組に)と、生きてる母の日記です


by ロッルー母
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日までと、今日から。

5月12日(土曜日)
ルークのギブスが取れました。

骨折の怪我をしたのが、1月7日。
大手術をしたのが、2月21日。
退院したのが、3月15日。

そして、今日5月12日。。 
手術から、約2カ月と3週間。。
やっとやっと ギブスが取れました。

ギブスをしていた右手は…
想像し 覚悟はしていたものの、
とっても、細っこく、ひ弱で、今にも折れそうなくらい。。
b0190908_171741.jpg



怪我をしていない左手の
手首の周囲は 約16㎝
肘の下すぐの腕の周囲は 約19㎝
肉球の幅(手の幅?)は 約6㎝

怪我した右手は・・・
手首の周囲 約14㎝
肘の下すぐの腕の周囲は 約17㎝
肉球の幅(手の幅?)は そんなに変わらず約6㎝弱?

太さが2㎝も違うのですよ。。。

b0190908_1714254.jpg



覚悟をしていたとはいえ
ショックですね~

でもね。

ルークのこの傷ついた右手と 
傷ついたルークの心は
少しずつ少しずつでも あせらず、しっかりと回復させましょう。
気負わず、あせらず・・・
きっときっと 元どおりのルークに戻しましょう!



今年の1月の初め、ルークが怪我をした同じ頃、
ルークとレオンのお友達、ゴールデンの「ゆず君」は、
リンパ腫と診断され、
それから5か月・・・ そのリンパ腫と闘って・・・
今日・・・
3年と9カ月の命を生き抜いた「ゆず君」のためにも。。

同じ期間 同じ病院で 同じように
治療を頑張っていた仲間・・・
「ゆず君」のためにも。。

きっときっと 元どおりのルークに戻しましょう!
by ro-lu-leon | 2012-05-12 22:36 | ルークのこと | Comments(0)

容疑者は誰だ!の巻

レオンの膵炎の容疑は
晴れました~\(^o^)/

昨日の夕方から始まった嘔吐は、深夜も、早朝も、続いていました。
ルークの嘔吐より、ひどかったかも。。
朝のお散歩では、下○ピーも。。

病院が開くのを待ち切れず、駆け込みました。

看護婦さんも、先生方も・・・
「どしたん!レオンまで~ぇ?」

とりあえず。血液検査!
20分位待って、呼ばれました。

昨日みたルークの検査結果とは、まったく違う「OK」「OK」の並んだ結果表を見たときは・・・
おもわず・・・
声がふるえたね。。。

院長先生は、、
「ちょっとおかしいね~。なんかありそうやね~。
ルークとレオンがおんなじ症状っていうのが気にかかるな~。
まぁ、ルークの検査結果がひどいのには違いないけどね~」

なにはともあれ…

レオンちんは…
無罪放免\(^o^)/

ルークは…
容疑者のままでございます(=_=)


ちなみに、昨日のルークの数値は…

膵臓障害
 LIP 正常値0~160のところ、「528」
 AMYL 正常値200~1400のところ、「1951」
炎症反応
 CRP 正常値0~1のところ、「10」
肝機能
 GPT 正常値17~78のところ、「174」
 ALP 正常値47~254のところ、「373」

腎機能は、正常値内でした。

2月21日の手術前の血液検査では、正常だったのに。。
「急性」ということかいな…

今日の容疑者ルークです。
見た目は、ぜんぜん元気です!
b0190908_16462672.jpg


父さんに甘えます!
b0190908_16464475.jpg



そして… 容疑の晴れたレオンちんです。
昨日の夜から、何も食べさせてもらえとらんしー
ルーク父ちゃんも 居らんしー
とてつもなく凹んでいるチンピラレオンです。
b0190908_16471561.jpg

by ro-lu-leon | 2012-05-06 15:15 | ルークのこと | Comments(0)

夕暮れ時のお散歩

b0190908_16353755.jpg


レオンと父さんのお散歩は 夕暮れ時です。

レオンは マリンライナーが大好きです。
踏切の間際に おすわりをして
マリンライナーが轟音を立てて走りゆくのを見るのが好きです。

今日は 久しぶりに 母も一緒に行きました。
ルーク?
ルークは・・・
居ません。

今日またまた入院となりました。

骨折が悪化したわけではありません。
「膵炎の疑い」です。

昨日の夕方から 今朝早朝にかけて 吐き続けていました。
最後には 血まで混じっていました。

今朝いちばんに 病院に駆け込みました。
とりあえず 血液検査。。。

結果が出るまで いつもは20分くらいなのに ずいぶん待たされました。

「ちょっと・・・悪いですよ~お母さん。。」と先生が。。。

膵臓障害を表す数値が、とんでもなく高くなっていて、
炎症反応の数値も、10倍に。。

詳しい検査は、外注に出すため、連休明けに。

即刻、入院となりました。

やっとやっと、長い長い入院生活から解放されたばかりなのに。。
やっとやっと、来週には、ギブスが外れる予定だったのに。。


そして、
レオンも、今日の夕方から、
昨日のルークとまったく同じように、吐いています。
どういうことでしょうか。。。。


今日の夕暮れ時のお散歩も
母は、レオンの体調が心配で
ほんとうは、行かせたくなかったのに・・・
ロッルー父は・・・
 「レオンもストレス解消させてやらないかん」とか なんとか言いだして・・・

心配でたまらない母は 
お散歩について行った というわけです。

明日、また朝一番に病院に行きます。
ルークの膵炎が、レオンに感染してませんように。。
(膵炎は空気感染か?笑)
by ro-lu-leon | 2012-05-05 23:05 | ロッルーレオンな日 | Comments(0)