ロッルーレオンと 時々私 roluleon.exblog.jp

ゴールデンレトリバーのロッキー(2008.9.24お空組に)とルーク(13才)とレオン(8才)と、ロッルー父(20017.7.28お空組に)と、生きてる母の日記です


by ロッルー母
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

身も心も安らぐ場所

この前 大窪寺さんで ちょっとツラいことがあったから
って いうわけでは ないんだけど

あの後にね

ルークとレオンの だ〜い好きな
おばあちゃんに 会いに 行ってきました

b0190908_11214409.jpg

おばあちゃんはね
血のつながってるお祖母ちゃんでは ないんだけどね

レオンが お散歩デビューした時から
毎日毎日 朝5時からの お散歩に
お付き合いしてくれてた おばあちゃん

春に 夏に 秋に
登り出る お日さまを 迎えたり
季節季節に咲く 道端のお花を 見たり
その花木たちの 香りを 感じたり
鳥たちの さえずる声を 聞いたり

真冬の
強く冷たい風が 吹きつける まだまだ 真っ暗な朝も
空を 見上げて
「まぁ!今日は、お月さんが大きいわね〜」とか
「まぁ!今日は、暁の星が明るいわね〜」とか

母さんと おばあちゃんは
いろんなことを お話ししながら
お散歩してました

ルークとレオンの ただのお散歩が
私にとって
いえ ルークとレオンにとっても
静かな 幸せな時間でした

そのおばあちゃんが 数年前に お引越しされて
一緒にお散歩 できなくなって

それからは
おばあちゃんチに 遊びに行くことが
我が家みんなの
お楽しみになりました


そして

いつもは 愛想のない あのルークが
いつもは なかなか 心を許さない あのルークが
おばあちゃんにだけは
こーんな姿
b0190908_13470187.jpg
「撫でて撫でて〜!」
b0190908_11202743.jpg
うう〜ん たまらん
b0190908_11205893.jpg
これぞ 至福 (笑)

レオンにとっては
「おばあちゃんは、ボクのもの!」
だけど
ルーク父ちゃんが 撫でてもらってる時は じっと我慢ね


次は レオンの番?
b0190908_11215820.jpg



私たちを 待っててくれる おばあちゃんチには
こころ和らぐ 景色があります
b0190908_11305873.jpg
b0190908_11295292.jpg





あの朝のような お散歩は 出来ないけれど
おばあちゃんチに行けば ラッキーな
ルークとレオンと 母さんに
ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
by ro-lu-leon | 2015-11-23 20:49 | ロッルーレオンな日 | Comments(6)

叶わぬ恋だけど

今日は ネネちゃんと
2回目の ランデート
b0190908_16544327.jpg

初めましての前回は ビミョーに 遠慮してたのにね
今日は ちょっと 距離が縮まったかな?


「女の子には、紳士的にするんやぞ!」って
父さんに 教えられてたのにさ

レオンちん
どーしても 振り向いてほしい!
b0190908_16552706.jpg
「ねぇねぇ ねぇ♪ ネネちゃ〜ん♪」


2才の ネネちゃんからしてみれば
6才の レオンなんて
「ウザイわ!オッサン!」って 感じでしょうに

KYの あほぽんレオンは
「ねぇねぇ ねぇ〜♪」
b0190908_16573849.jpg
b0190908_16574891.jpg
b0190908_16580403.jpg
b0190908_16581482.jpg


ネネちゃん♪ しっかり 怒ってやってくださいな♪
オトコっちゅーもんは
言わな分からんヤツ ばっかりやからね (意味深・笑)



でもね
母さん
レオンが こんなに はしゃいでるの
久しぶりに 見られて
ちょっと うれしいの

ここしばらく
お友達と 遊んでないもんね

レオンの こんな生き生きした お顔
忘れちゃってたよ

ネネちゃん ありがとね
b0190908_17043028.jpg
b0190908_17052562.jpg

レオンには
「お前の恋は叶わないんだから!」 って
ちゃんと 言って聞かせるからね
また 今度も 遊んでね





今日は 出番のなかった ルークに
ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
by ro-lu-leon | 2015-11-21 22:00 | ロッルーレオンな日 | Comments(0)
先日、四国八十八箇所霊場の、「最後に願いを結ぶ寺」(結願寺)
「大窪寺さん」に行った時のこと。

駐車場から、お寺さんを目指して、ちょっと狭い歩道を歩いていた。
中高年の男女数名のグループが、前から歩いて来ていた。

二頭引きの父さんは、ルークと、縁石を超えて車道に出て、
歩道に残ったレオンは、出来るだけ縁石に近づけ、
「スワレ!」「マテ!」との命令で、
その人らが行違うのを待っていた。
私は、レオンの直ぐ後ろに立って、
人に愛想を振りまきたい癖のあるレオンの頬っぺたに、手を当てて、
レオンの顔が動かないようにしていた。

それは、相手が犬好きであるか否か分からない段階においての、
私たちの、いつもの行動である。


そのグループの中の、1人の女性が、
「うわ〜!コワイ!コワイ!」と、ビックリするほどの大声で、騒いだ。

私は「すみません。じっとしていますから、このまま行ってください」と言った。

その人たちが、ちょうど、真横に来た時、
その中の男性が、
「邪魔や!どけ!」と言ったと同時に、
レオンを蹴った。

その男の足は、「スワレ」の体勢をしているレオンのお腹あたりに当たった。
その蹴る力は、決して、弱くはなかった。

レオンは、目をまん丸にして、じっとその男を見上げていた。
   (レオンの、あの戸惑ったような不安そうな目は、今も、忘れられない)

さすがの父さんも
「こっちはマナー以上のことをしとんじゃ!蹴ることはないやろが!」と
抗議した。

その男は、通り過ぎた後に、
「あんなんに噛まれたら、狂犬病になるんぞー!」と
吐き捨てるように言った。


その男たちのグループは、
四国遍路の「同行二人」と書かれる白衣を着た人たちだった。

お遍路さんは、「同行二人」として、弘法大師の御心と共に、八十八箇所の寺を参るとされ、険しい厳しい霊場の旅を耐えることにより、己の迷いを解き、身も心も清らかにして、八十八の煩悩を取り除き、悟りを開くものだと聞く。


あの日から6日経って、ようやく、
あの時のこと、
あの女性は、ただの犬嫌いだったのだろう
と思うようにした。
あの男性は、仲間の中で、ちょっとエエ恰好したかっただけなのだろう、
と思うようにした。




ここ数年、
救助犬、介助犬、警察犬たちの、人間の命と暮らしを救ってくれる真摯な仕事ぶりで、それら犬たちの存在と、有難みが知られるようになって来た、
と思う。

しかし、その一方で、
やっぱり、
認められていないんだ。。。

イヌが、
豊かな感情を持ち、人と同じ尊い命を持ち、
人間社会において、マナーを守り、
ヒトにとってかけがえのない存在として、生きていることを…

そんな犬たちと共に暮らしている人間が、
最大限のマナーを守り、
イヌを、ヒト社会の中で幸せに暮らせるように、努力していることを…

やっぱり、なかなか認められていないんだろうな。


ならば、
もっともっと、私たち犬飼いが、頑張らなくっちゃいけない!

現実に、
まだまだ、マナーを知らない飼い主が多い、多過ぎるしね。

ウ〇チの始末をしないのは、論外!
街中・住宅地でのオ〇ッコを、水で流すという意識がない飼い主。
人通りのある路上でも、リードを長く持ち、好き放題に歩かせている飼い主。
公園でも、フリーにして、「ウチの子は大丈夫だから」と言い切る飼い主。
犬がはしゃぎ、人や他のイヌに飛びついても、「ウチの子は遊びが好きなの」と、笑ってるばかりで、制止しようともしない飼い主。

それらはすべて、小型犬だから許され、大型犬だから迷惑だというものでは、
決して、ない。


飼い主の私たちが、

人間社会で、犬と暮すため、
より高い、より強い意識をもって、
より多くの、正しい知識を得て、
正しい認識を持つように
もっともっと、努力しなければ…

もっともっと、
ルール・モラルを認識し、マナーを学ばなければ…

もっともっと、
犬の性質を知り、その子その子の性格を知り、見極め、
どのように接するか、どのように対応するか、
それを、学ぶ努力をしなければ…



あの愚かな人間より
もっともっと、上に!

b0190908_14344898.jpg



ここだけの話…
あのオッサンのこと
ブン殴りたいのを
グッと我慢した父さんと、この母に
ぽちっと よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
by ro-lu-leon | 2015-11-17 12:49 | ロッルーレオンな日 | Comments(24)

お弁当持って紅葉狩り

四国八十八箇所霊場の 結願寺(けちがんじ)
八十八番札所 「大窪寺さん」の
紅葉を 観に行ってきました
b0190908_09570097.jpg
とっても 良いお天気の中
お遍路さんも 大勢 お参りに 来られてました
b0190908_09524968.jpg


お遍路さんの 白衣姿を 見ると
地元の人間 としては
いろいろな 想いが めぐります




イヌ連れで 申し訳ないけど
まずは お参りしましょうね
b0190908_12351314.jpg

見事な紅葉で 有名な 大窪寺さん には
観光客も 大勢です
b0190908_10471256.jpg

イチョウの落ち葉の 黄色いじゅうたん
きれいでしたね

b0190908_10044485.jpg



お邪魔に ならないように
私たちも 素晴らしい紅葉を 楽しませていただきましょう
b0190908_09534985.jpg
b0190908_09541827.jpg
b0190908_09560369.jpg
b0190908_09562589.jpg
b0190908_09564203.jpg



b0190908_10260165.jpg
b0190908_09553183.jpg

苔むした 石積みや
赤や黄色の 落ち葉の上に 
落ちる 木漏れ陽の 中を 歩くのも
なんだか 気持ちが やわらぎます



やはり 平日には
ご年配の ご夫婦が 多く (ん?私たちも?)

大きなイヌ ふたつも 連れてると
声をかけて下さる方も 多く

「ウチもゴールデンが居たの、
 でも、たった8才で亡くなっちゃって…
 淋しくて耐えられないけど、私たちの年齢を考えるとね〜
 次の子を迎えることは、もう出来ないし…」
とか おっしゃって
ルークとレオンを 抱きしめて下さるご夫婦も いらして

私たちが ルークとレオンに
「スワレ♪」 「マテ♪」 とか言ってると
「まぁ!言葉が通じるの?」なんて
ビックリされてるご夫婦も いらしたり

見知らぬ人と
こんな会話が 出来るのも 
ワンズを 連れてる お陰ですね


お天気に恵まれた 紅葉狩りに 満足したら
お腹 ペコペコです

大窪寺さんを 後にして
お弁当食べられる 場所を探して さまよって

やっと お弁当ですよ〜!
b0190908_10245497.jpg
レオンちんの お目め
父さんの手に ロックオン!

安心して! 
あんたたち用に なぁ〜んも付いてない 小っちゃいおにぎりも 作って来たよ
b0190908_10224260.jpg
b0190908_10232979.jpg
レオン! 父ちゃんを押し退けるんじゃないよ!

自分たちの おにぎりは あっという間に 食べちゃって
父さんの ハムを 狙ってるし
b0190908_10251749.jpg




お金を 遣わず あり合わせのもので作った お弁当
お金を 遣わず 楽しい お出かけ

また どっか 行きましょう!
これから段々と お外でお弁当食べるには 寒くなるけどね

また 次も 
あり合わせのもので 良いから
お弁当つくって 出かけましょう!




この日の 目標
「お金を遣わず楽しもう!」
遣ったお金は
お山で冷えた身体を 暖めるため
コンビニの ちょっと美味しいホットコーヒー
2人で 1杯


ささやかな幸せで満足する老(?)夫婦と
イヌふたつに
ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
by ro-lu-leon | 2015-11-12 12:48 | ロッルーレオンな日 | Comments(4)
恋多き ルークの
好みの女の子の ひとり
ご近所の 「コロちゃん」(6才)

なにげに 相思相愛の ふたりです

朝のお散歩で 会えた時には
そりゃもう! ふたりとも♪

おしっぽ フリフリで
身体も お顔も 
ほんの一瞬でも 引っ付けてたり

時には
爺さんルークは
コロちゃんの 口元を ペロリと しちゃってたり

そのスキンシップみたいなのが 終わったら

とにかく明るい コロちゃんは
お決まりの 歓びの舞を…
ママさんの 周りを 超高速で グルグル回って
スイッチ 入りまくりです

この日の コロちゃんは
急に その歓びの舞が 止まったかと思うと
綺麗に オスワリして
b0190908_10321650.jpg
何を 見てるのか
何を 考えてるのか
凛とした 後ろ姿を 見せました


ちょっと ビックリした ルークだけど
そんなコロちゃんの 見つめてる先を
同じように
じっ〜と 見つめてるような…



写真になると
な〜んも 面白くない 情景なんだけど

ふたりの この姿を 見て
コロちゃんのママさんとも
「あら、こんなんドキッとするわね」 って 笑ったり


な〜んでもない フツーの
朝の お散歩の ひとときです




許されない恋でも(笑)
この穏やかな時間が ずっと続きますように
ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
by ro-lu-leon | 2015-11-03 21:55 | ルークのこと | Comments(2)