ロッルーレオンと 時々私 roluleon.exblog.jp

ゴールデンレトリバーのロッキー(2008.9.24お空組に)とルーク(13才)とレオン(8才)と、ロッルー父と母の日記です


by ロッルー母
プロフィールを見る
画像一覧

頑張ってる子たち

頑張ってる子《その1》

母さん
ちょっと 思うところ あって
挑戦してることが あります

若い人たちに 混じって 身の程知らずか
とも 思うのですがね

最近ね
パソコンを開けるのは そのお勉強の時だけ!
お友達のブログも お気に入りのブログも
見るの 我慢しています
Facebookも ガマン ガマン

お友達のところに コメントできていないのが 心苦しいけど
今は もうちょっと 頑張ってみようと 思ってます



頑張ってる子《その2》

ルークです
b0190908_11263436.jpg
台所の テーブルの 奥の奥に 置いていた
ワンコ用のガム
周りの色んなものを 動かしもせず 倒すこともなく
そろ〜っと 取って
袋を破りもせずに 母のところに 持って来ます
 (もちろん ご褒美はあげませんよ!)

ルークは お利口さんなので(笑)
パソコンの 電源ボタンを 知っています
母さん お勉強してたら
中指の爪で
電源ボタンを ブチっと 押します ( ゚Д゚)

b0190908_11265791.jpg



頑張ってる子《その3》

レオンちんです
b0190908_11270780.jpg

母さんの お勉強の 心の支えの 大好きな ビスケット
母さんが お風呂に入ってる間に
ビスケットの箱を 食い千切って
食べちゃってました

大切に大切に 残してあった ビスケット3個!

ウチの子たち 今まで そんなこと 全然したことなかったのに〜!


そして
ちょっとだけ アホぽんのレオンちん
パソコンの 電源ボタンは 知りません

だけど
母さん 集中して 一生懸命 文章を 書いてる最中に
お手てを パーにして
キーボードを 叩いてくれます ( ゚Д゚)

b0190908_11271745.jpg



頑張ってる子《その4》

父さんです
b0190908_11274035.jpg

母さんの 身の程知らずな挑戦に 協力してくれてます
時々ですけどね
ご飯の後の 洗い物をしてくれたり
洗濯物を 取り込んでくれたりね

感謝感謝です

でもね
父さんは 言います

「どうせ コテンパンに打ちのめされて 泣いて終わるんやろ
 ええ加減 歳相応 分相応ちゅーう言葉 覚えろよな」

b0190908_11272879.jpg


みんな ちょっとずつ 頑張ってるからね
昨日ね
讃岐山脈を 越えて
四国三郎とよばれる 吉野川の 川沿いへ
会いたい人と
会いたい樹に
b0190908_11300634.jpg
会いに 行って来ました



その楽しかったこと
また 明日 ブログに書かなくっちゃね




お勉強と ブログ更新の
励みになります
ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2016-02-28 12:15 | ロッルーレオンな日 | Comments(4)
久しぶりの ブログです

もう 節分の季節ですね

すっかり ご無沙汰していました

やっぱりね
ルークとレオンとの 暮し
やっぱりね
書き残しておかないとな
って 思ってね

心 入れ替えて
少しづつ 書いていきます



では
思い出日記



お正月も過ぎて
お友達の ネネちゃんと
ドッグランに 行きました

b0190908_12020680.jpg
「なぁなぁ ボクと付き合ってくれん?」

b0190908_12021761.jpg
「なぁなぁ レオンより ワシの彼女にならんかのぉ」
                         (アブナイ父子だ)


せっかくの ドッグランなのに
ルークもレオンも ネネちゃんも
b0190908_12033875.jpg
b0190908_12032374.jpg
b0190908_12035435.jpg
b0190908_12120478.jpg
ハジケて走るわけでもなく
フツーに 歩いてる

楽しそうなんは 楽しそうなんやけど
b0190908_12040495.jpg


ネネちゃんの ママさんが 投げてくれたディスク
b0190908_12060798.jpg
ボールも ディスクも まったく興味のない レオンの
こんな姿を 見られるって
なんだか ウレシイ



お隣りの 区画には
スタンプーちゃんと トイプーちゃんが 来てました

ルークとレオンは 興味津々
b0190908_11175369.jpg
その子たちの パパさんとママさんは
一緒に遊びたそうに 言ってらしたけど

だけど…
先様は 男の子…
レオンの目が キラン ってしてるの
母さんは 知っていましたよ

父さんが
「ごめんな〜 コイツ凶暴なんや」って 言うてた。。。
         (そこまで言わんでも…)

チンピラレオンは シニアになっても
チンピラかい!  (困ったもんや…)



ウチのチンピラどもが 
ピキッとなってる 時に

ネネちゃんは
b0190908_12064813.jpg
b0190908_12065731.jpg
寝ちゃってる

ま いっか
フリーで 居られる場所が ドッグラン!
ハジケて走らなイカンことは ないしね(笑)


「さぁ!みんな〜♪整列して〜! 集合写真を撮りますよ〜♪」
って 言ったら
b0190908_12041763.jpg
この様子。。。
自由 すぎる。。。
ま ええけどね(笑)



ランで 冷えた身体を あたためるには
あったかい コーヒーでね
b0190908_12073709.jpg
この日は 「鏡開き」でした

サービスで おぜんざいを 出して下さいました
こういう 季節季節の 心遣いは 嬉しいものですね

でもね
ワンズは ここ
b0190908_12072314.jpg
テラスでも マナーベルトorオムツ着用。。。

なんだか 残念です

リードをして 飼い主と一緒に 居るときなんて
お粗相しないんだけどね〜
それくらいの マナーは
イヌでも 持ってると 思うんだけどね

やっぱりね
私たちは
我が子 家族と 
目を合わせながら
撫でながら
おしゃべりしながら
おんなじ時間を 過ごしたいもんね

ちょっと 残念ね

でも
ロッルー地方では
ドッグランは 貴重 だから
また 行くよ



ネネちゃん また遊ぼうね♪




更新の 励みになります
ぽちっと
応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2016-02-02 20:41 | ロッルーレオンな日 | Comments(6)

2016年 

新年 あけまして おめでとうございます



我が家も

初詣に 行って来ました


b0190908_09564252.jpg


ルークの 足のことを 考えて

「階段のない所」と いろいろ 思い探して


ご近所の

四国霊場80番札所「国分寺」さん

b0190908_09570815.jpg


 

ワンコは やっぱり

ちょっと 離れたところから お参りね

b0190908_09582443.jpg

代わりに 母さんが

お賽銭を 入れて 鈴を 鳴らして

お参りして来ましたよ

b0190908_09590374.jpg




小っちゃい子を 連れた ご家族に 出会いました


若いママさんに

いっぱい 撫でてもらって

b0190908_09592554.jpg


本堂の お参りを 終えて

境内を 歩いてると


ロッルー父が 吸い寄せられるように向かった先は


なぜか 

縁結びの神様



さっきの小っちゃい子が  追いかけて来てくれてました

それも 四本足で()

b0190908_10001920.jpg


ママに

「し〜ちゃんは、二本足で歩きなさい!」って言われてましたっけ

b0190908_10015327.jpg
b0190908_10094997.jpg
b0190908_10100203.jpg
この笑顔 たまりませんね〜


「し〜ちゃん♪ みんなで お写真撮ろうよ」って

ママに 言われて パチリ

b0190908_10110095.jpg
この可愛いし〜ちゃんは、ボーイッシュな女の子です(笑)




お正月から 

ほんわか 笑顔が いっぱいに なりました



父さんが縁結びの神様にお祈りしたのは


もしかして

こーゆーこと?





去年 頂いたご縁に 感謝して

今年も また一年

 ご縁に 恵まれますように  


b0190908_10114467.jpg

ルークと

b0190908_10120223.jpg

レオンと


家族みんなが

病気も 怪我もなく

健やかに こころ穏やかに こころ豊かに 暮らせますように


願わくば

ルークの あんよが 今以上に 悪化しませんように



そのために

父さんと 母さんは

この一年も がんばる!




こんな ロッルー家

今年も どうぞ よろしくお願いいたします





まだまだガンバレ! と

ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2016-01-04 12:15 | ロッルーレオンな日 | Comments(6)

一年の終わりに

今日は 大晦日

今年は めずらしく
バタバタとした 師走を 迎え
この1年を 振り返る 余裕もないような 感じ

でも 
今年も 終わります

ルークとレオンは
3日ぶりに パソコンの前に座った 私の 後ろの ソファーで
スースーと 寝息を たてて

いつもの 夜を 
いつもの とおり 過ごしています

明日からの
新しい年も

いつものとおり
穏やかな時を 過ごせますように

b0190908_21440833.jpg




でも
母は 
新しい年に
ちょっと 変わりたいと 思っています



この一年 この拙いブログにお越し下さって
ありがとうございました

また 新しい年も
どうぞ よろしくお願いいたします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2015-12-31 22:20 | ロッルーレオンな日 | Comments(4)
ちょっと前になるけど

父さんから
「イルミネーション観に行こうや」 って言われて

行って来ました
「国営讃岐まんのう公園」
b0190908_09494800.jpg
b0190908_09492710.jpg


夕陽も だんだん 沈み
灯りも 少しづつ 見えてきて

b0190908_09503617.jpg



イヌ連れだから
人混みを避けて 平日に 行ったのに
広い広い 駐車場が いっぱいになるくらい
たくさんの 人が 来ていましたね

b0190908_10013821.jpg

おっきいイヌ ふたつも 連れてると
いろんな方に 声を かけられます




若いカップルさん 

とっても 可愛い彼女が 駆け寄って来て
ルークとレオンを 「可愛い可愛い」って 撫でてくれてました

その そばには
耳たぶには ちょっと重たそうな 耳輪と
お腰の辺りには ジャラジャラと 「ヒカリモン」的な ものを
着けてる彼が
愛おしそうに 彼女を 見つめてました

その彼が 言うには
「この子なぁ〜 動物園の飼育員してたんで〜
 スゴイやろ〜! ホンマに ええ子なんやで〜!」

ちょっと 讃岐弁っぽくなかったので
私 「オニイサンたち、お隣りのT県のお方?」
彼 「え?分かる? 地元から離れてデート来たんや
   ボクらな〜 秘密の関係なんや、あはは!」
           (↑そんなん聞いとらんけど・笑)

そんな おしゃべりの間も
彼女は 言葉も 挟まず
ただただ ニコニコと
ルークとレオンを 撫でてくれてました

オバチャンはね〜
  気のいいオニイチャンと
  飼育員というキビシイお仕事を選んだ 動物好きの 若い彼女が
  どうぞ 幸せになりますように。。。

そう 祈ってますよ

b0190908_10032500.jpg



またまた
お若いカップルに 声を かけられました

彼は
小っちゃい時 ゴールデンを飼われてたそうで
そのゴル 13才で亡くして

ゴールデンを触るのが 懐かしいって
爺さんルークを 
ぎゅ〜って 抱きしめてくれました

彼女は
「ゴールデン欲しい〜! ゴールデンと暮らしたい〜!」 って
彼の腕をつかんで 甘えてましたね

オバチャンは
このお2人さん 結婚間近だな って ピンと来ましたよ(笑)

私 「結婚されたら、ゴールデン飼われたら?
  2人でソファーに座って、ゴールデンを撫でながら、ワインを飲むのも良いわよ〜」

彼女 「きゃぁ〜!ステキ〜!」

そこで
突然
ロッルー父が 言いました
 「オネエサン、ゴールデンはな〜 小っちゃい時は悪魔やで〜
  ウ〇チもオ〇ッコもするで〜! ソファーもかじるで〜!」

彼が言いました
 「そーゆーのが楽しかったんですよ。ボクはやっぱりゴールデンが忘れられん」

そこで
またまた ロッルー父
 「しかしな〜 新婚さんには勧められんな〜
  ひっつき虫のゴールデンやぞ、二人のラブラブの時間が無くなるぞ」

その時の 彼と彼女の 顔。。。
オバチャンは 忘れられないっすよ(笑)

あのおふたりの 新婚生活に ゴールデンが加わってるか… 
オバチャンは 興味津々っす(笑)
b0190908_09505468.jpg




幼い子供を 連れてらっしゃる 若いご夫婦にも 会いました

ルークとレオンに 駆け寄る 男の子に
ママが 言いました
 「触ってもいいですか?って聞いてからよ〜!」
 「頭の上から撫でたらイカンよ〜 あごの下から優しくね〜!」

そんなことを 教えるお母さんって!
ちょっとビックリして お話をうかがうと

ママさん「いえいえ、犬は飼ったことないんですけどね。
     ワンちゃんのこと考えると、そうかな〜って思っただけで…」
ですって!

なんだか とっても うれしかった!

イヌにも 思いやれるヒト が
子供を育てるお母さん。。。
その子供は きっと こころ優しい人間になるに 違いない。。。

お別れする時には そのちっちゃな男の子
ルークとレオンの 首を
両手で むぎゅ〜って
力いっぱい 抱きしめてくれてました

なんだか とっても うれしかった!


b0190908_22241000.jpg


私たちと 同じ年代の ご夫婦にも
声をかけられました

「ウチにも ゴールデン いるんですよ!
 先代のゴルが亡くなってね〜 哀しくて淋しくてね〜
 でも 私たちの年齢では 次の子を迎えるの 諦めてたんですけどね
 やっぱり、諦められなくて…迎えたの
 今2才! やんちゃ過ぎて、まだ、外には連れ出せないの。
 はやく、一緒にいろんな所に遊びに行きたいわ〜」

ご夫婦 代わる代わる ルークとレオンを 抱きしめてくれました

それから しばらく
中高年夫婦同士の 楽しくも 哀しい イヌ談義。。。


b0190908_09593040.jpg



クリスマスの 夜に
なんだか ふと
あの時
イルミネーションの中で
おしゃべりした人たちとの 出会いを
思い出しました


いろんな人たちと 出会えて
いろんな人たちと 話が出来て
それも これも
ルークとレオンと
一緒に 歩いていたからだと
思います




おしゃべり母さんのせいで
声をかけられるたび
じ〜っと ガマンの子だった
ルークとレオンに
ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2015-12-24 23:02 | ロッルーレオンな日 | Comments(2)
レオンが
イヌみたいに なったから

びっくりして
病院に 駆け込みました  (なにそれ)


実はね
数日前から レオンが ゲボッてました
深夜とか 早朝に…
車の中でも ゲボッちゃってました

最初はね
元気いっぱい! あり過ぎる!
食欲も ある! あり過ぎる!
ウ〇チも フツー


でもね
3日目くらいから
急に 元気が なくなって
部屋の隅っこで 丸まって
これ以上丸まれない ってくらいまで 丸まって
じ〜っと 動かない
b0190908_12405134.jpg
(これは だいぶん ほどけてきた頃)

目も 閉じてるし
私が ビックリして 抱きしめようとしても
いつものように 身体を すり寄せて来ようともしない

なんだか
自分の世界に 閉じこもってる感じ?

こんな 丸まり方 はじめて見たよ

これこそが
傷ついた時の 動物が
自分で 治そうとしてる姿?

母さん ちょっとビビって 写真も撮れなかった

悪性腫瘍に蝕まれたロッキーの 最期のときにも
こんな姿は 見なかったと 思うなぁ〜

ルークが 骨折して
2日間くらい 身動き取れなかった時にも
こんな姿は 見なかったと 思うなぁ〜

これこそが
イヌの 本来の 姿?

我が家の 歴代のイヌの中でも
一番 イヌだったのか レオン…



片道2時間ちかく かけて
病院に 着いた頃には
なぜか 
レオンは ルンルン♪ 元気いっぱい!

先生に
身体中を 触ってもらって
しっかり 診てもらって
母が 心配だったことも いっぱいお話しして
先生からの お話も いっぱい聞いて

それで
飼い主たちは ほっと 落ち着いて
イヌも 調子悪かったのも 治っちゃって?

ありがたいです
だから 好きなの こちらの病院

b0190908_12411940.jpg
b0190908_12414314.jpg
ルークは ただの付添いのつもりだったのだけど
お耳にお薬入れてもらって
 ちょっと気持ちよかった
らしい


先生に
「ありがとうございます!」 「また来ます!」(ん?)
ってご挨拶して

病院の すぐ下の おうどん屋さんで
おうどん食べて
b0190908_12415895.jpg
太麺で コシがあって お出汁も美味しかった!


「加茂の大クス」の 下で
b0190908_12420635.jpg
パワーを もらって



帰り道は
「道の駅」の ハシゴをして
b0190908_12421627.jpg
お安い新鮮な お野菜を いっぱい 買い込んで
b0190908_12423186.jpg


そうそう
イヌのレオン
いただいたお薬で 治し切りましょうね
b0190908_12424145.jpg
ルークにも お耳のお薬 いただきました


調子悪かった筈の イヌも
心配いっぱいだった ヒトも
帰りには
ルンルン気分の 病院行きでした



レオンも 気付けば
来年 もう7才
ガン年齢のイヌ ゴールデン


シニアと言われるようになって来た
ワンコたち
みんな元気でありますように
ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2015-12-20 13:31 | レオンのこと | Comments(6)
先日の 日曜日

昔っからの ワン友さんであり 私の「心の友」
フラッティのフラウちゃんと ボーダーのアクアちゃんのママさんが
寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗って やって来ました!
b0190908_15215495.jpg

「ぅわ〜い! いらっしゃ〜い!」
b0190908_15193711.jpg
今年の3月末の 高山ワンパラ旅行 以来の 再会です

早朝のホームで
ついつい 抱き合っちゃう うら若き乙女の 私たち(笑)



そして・・・
きしめん帝国からお越しの お方を もてなすのには
やっぱり 讃岐の朝うどん!
     (決して嫌がらせではありません・笑)
b0190908_15221323.jpg

この日のために
うどん通の同級生お二方に
駅前のうどん屋さんのこと いろいろ教えて貰ってたの
このお店
美味しくて お安くて 地元色満載で
「これぞ朝うどん」って感じで うれしいお店でした



それから
ロッルー父と ルーク&レオンと 待ち合わせてね
ロッルー号は みんなを乗せて
瀬戸内海を 渡ってね


ちょっと気まぐれに
瀬戸大橋の 真ん中の 与島PAにも 寄ってみたりね
b0190908_15250597.jpg
b0190908_15254802.jpg
今更ながら
瀬戸大橋って すばらしい!
b0190908_15281528.jpg
b0190908_15275824.jpg
b0190908_15262953.jpg

さぁさぁ 寄り道も いい加減にして
今回の 一番の目的は

この子たちに 会うこと!
b0190908_15290916.jpg
b0190908_15291759.jpg
とっても とっても 美しい みごとなボーダーコリーたちです
美しいだけじゃなく
みんな とっても 性格の良い子たちでした
きっと 幸せいっぱいの家庭で 大切に育てられてるからなのでしょうね

b0190908_15294545.jpg
イヌと 一体化する フラウ&アクアのママ
b0190908_15295540.jpg
b0190908_15300334.jpg
この美しいレオ君の後ろに見える ヒトっぽい足…
幸せな足だな(笑)


ゴールデン命の ロッルー父も
b0190908_15302311.jpg
可愛すぎるボーダーちゃんに メロメロのお顔です


レオ君とカレンちゃんと そのお子たちと
パパさんママさん
私たちを こころよく迎えてくださって ありがとうございました
素晴らしい出会いを ありがとうございました



ボーダーちゃん達と お別れした後は
ルークとレオンの 時間ですよ

帰りの サービスエリアの ドッグラン
b0190908_15311692.jpg
フリーで 遊んでね
b0190908_15371021.jpg
父さん命の ルークは
b0190908_15364509.jpg
ちょっと 姿が見えなくなっただけなのに
父さんを 探してて
b0190908_15315235.jpg

また
みんなで 瀬戸大橋を 渡って 帰りましょう
b0190908_15322537.jpg


そしてね
フラウ&アクアままさんとの サヨナラの時間まで
またまた
女たちの 美味しい時間を 過ごしました
b0190908_15381211.jpg
手羽先王国から来られた ママさんのために
讃岐名物(?)「骨付き鳥」!
     (手羽先王国に、ケンカを売ってるわけではないですよ・笑)




いつも 会える所に 暮らしている わけでもないけど
いつも 連絡取り合ってる わけでもないけど
なんだか どこかで
通じ合ってて
会えば 瞬時に 濃密な時間を 一緒に過ごせる 心からの友に
感謝です




楽しさテンコ盛りの一日が終わり
すっかり 抜け殻となってしまった
このロッルー母に
ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2015-12-01 21:06 | ロッルーレオンな日 | Comments(4)

身も心も安らぐ場所

この前 大窪寺さんで ちょっとツラいことがあったから
って いうわけでは ないんだけど

あの後にね

ルークとレオンの だ〜い好きな
おばあちゃんに 会いに 行ってきました

b0190908_11214409.jpg

おばあちゃんはね
血のつながってるお祖母ちゃんでは ないんだけどね

レオンが お散歩デビューした時から
毎日毎日 朝5時からの お散歩に
お付き合いしてくれてた おばあちゃん

春に 夏に 秋に
登り出る お日さまを 迎えたり
季節季節に咲く 道端のお花を 見たり
その花木たちの 香りを 感じたり
鳥たちの さえずる声を 聞いたり

真冬の
強く冷たい風が 吹きつける まだまだ 真っ暗な朝も
空を 見上げて
「まぁ!今日は、お月さんが大きいわね〜」とか
「まぁ!今日は、暁の星が明るいわね〜」とか

母さんと おばあちゃんは
いろんなことを お話ししながら
お散歩してました

ルークとレオンの ただのお散歩が
私にとって
いえ ルークとレオンにとっても
静かな 幸せな時間でした

そのおばあちゃんが 数年前に お引越しされて
一緒にお散歩 できなくなって

それからは
おばあちゃんチに 遊びに行くことが
我が家みんなの
お楽しみになりました


そして

いつもは 愛想のない あのルークが
いつもは なかなか 心を許さない あのルークが
おばあちゃんにだけは
こーんな姿
b0190908_13470187.jpg
「撫でて撫でて〜!」
b0190908_11202743.jpg
うう〜ん たまらん
b0190908_11205893.jpg
これぞ 至福 (笑)

レオンにとっては
「おばあちゃんは、ボクのもの!」
だけど
ルーク父ちゃんが 撫でてもらってる時は じっと我慢ね


次は レオンの番?
b0190908_11215820.jpg



私たちを 待っててくれる おばあちゃんチには
こころ和らぐ 景色があります
b0190908_11305873.jpg
b0190908_11295292.jpg





あの朝のような お散歩は 出来ないけれど
おばあちゃんチに行けば ラッキーな
ルークとレオンと 母さんに
ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2015-11-23 20:49 | ロッルーレオンな日 | Comments(6)

叶わぬ恋だけど

今日は ネネちゃんと
2回目の ランデート
b0190908_16544327.jpg

初めましての前回は ビミョーに 遠慮してたのにね
今日は ちょっと 距離が縮まったかな?


「女の子には、紳士的にするんやぞ!」って
父さんに 教えられてたのにさ

レオンちん
どーしても 振り向いてほしい!
b0190908_16552706.jpg
「ねぇねぇ ねぇ♪ ネネちゃ〜ん♪」


2才の ネネちゃんからしてみれば
6才の レオンなんて
「ウザイわ!オッサン!」って 感じでしょうに

KYの あほぽんレオンは
「ねぇねぇ ねぇ〜♪」
b0190908_16573849.jpg
b0190908_16574891.jpg
b0190908_16580403.jpg
b0190908_16581482.jpg


ネネちゃん♪ しっかり 怒ってやってくださいな♪
オトコっちゅーもんは
言わな分からんヤツ ばっかりやからね (意味深・笑)



でもね
母さん
レオンが こんなに はしゃいでるの
久しぶりに 見られて
ちょっと うれしいの

ここしばらく
お友達と 遊んでないもんね

レオンの こんな生き生きした お顔
忘れちゃってたよ

ネネちゃん ありがとね
b0190908_17043028.jpg
b0190908_17052562.jpg

レオンには
「お前の恋は叶わないんだから!」 って
ちゃんと 言って聞かせるからね
また 今度も 遊んでね





今日は 出番のなかった ルークに
ぽちっと 応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2015-11-21 22:00 | ロッルーレオンな日 | Comments(0)
先日、四国八十八箇所霊場の、「最後に願いを結ぶ寺」(結願寺)
「大窪寺さん」に行った時のこと。

駐車場から、お寺さんを目指して、ちょっと狭い歩道を歩いていた。
中高年の男女数名のグループが、前から歩いて来ていた。

二頭引きの父さんは、ルークと、縁石を超えて車道に出て、
歩道に残ったレオンは、出来るだけ縁石に近づけ、
「スワレ!」「マテ!」との命令で、
その人らが行違うのを待っていた。
私は、レオンの直ぐ後ろに立って、
人に愛想を振りまきたい癖のあるレオンの頬っぺたに、手を当てて、
レオンの顔が動かないようにしていた。

それは、相手が犬好きであるか否か分からない段階においての、
私たちの、いつもの行動である。


そのグループの中の、1人の女性が、
「うわ〜!コワイ!コワイ!」と、ビックリするほどの大声で、騒いだ。

私は「すみません。じっとしていますから、このまま行ってください」と言った。

その人たちが、ちょうど、真横に来た時、
その中の男性が、
「邪魔や!どけ!」と言ったと同時に、
レオンを蹴った。

その男の足は、「スワレ」の体勢をしているレオンのお腹あたりに当たった。
その蹴る力は、決して、弱くはなかった。

レオンは、目をまん丸にして、じっとその男を見上げていた。
   (レオンの、あの戸惑ったような不安そうな目は、今も、忘れられない)

さすがの父さんも
「こっちはマナー以上のことをしとんじゃ!蹴ることはないやろが!」と
抗議した。

その男は、通り過ぎた後に、
「あんなんに噛まれたら、狂犬病になるんぞー!」と
吐き捨てるように言った。


その男たちのグループは、
四国遍路の「同行二人」と書かれる白衣を着た人たちだった。

お遍路さんは、「同行二人」として、弘法大師の御心と共に、八十八箇所の寺を参るとされ、険しい厳しい霊場の旅を耐えることにより、己の迷いを解き、身も心も清らかにして、八十八の煩悩を取り除き、悟りを開くものだと聞く。


あの日から6日経って、ようやく、
あの時のこと、
あの女性は、ただの犬嫌いだったのだろう
と思うようにした。
あの男性は、仲間の中で、ちょっとエエ恰好したかっただけなのだろう、
と思うようにした。




ここ数年、
救助犬、介助犬、警察犬たちの、人間の命と暮らしを救ってくれる真摯な仕事ぶりで、それら犬たちの存在と、有難みが知られるようになって来た、
と思う。

しかし、その一方で、
やっぱり、
認められていないんだ。。。

イヌが、
豊かな感情を持ち、人と同じ尊い命を持ち、
人間社会において、マナーを守り、
ヒトにとってかけがえのない存在として、生きていることを…

そんな犬たちと共に暮らしている人間が、
最大限のマナーを守り、
イヌを、ヒト社会の中で幸せに暮らせるように、努力していることを…

やっぱり、なかなか認められていないんだろうな。


ならば、
もっともっと、私たち犬飼いが、頑張らなくっちゃいけない!

現実に、
まだまだ、マナーを知らない飼い主が多い、多過ぎるしね。

ウ〇チの始末をしないのは、論外!
街中・住宅地でのオ〇ッコを、水で流すという意識がない飼い主。
人通りのある路上でも、リードを長く持ち、好き放題に歩かせている飼い主。
公園でも、フリーにして、「ウチの子は大丈夫だから」と言い切る飼い主。
犬がはしゃぎ、人や他のイヌに飛びついても、「ウチの子は遊びが好きなの」と、笑ってるばかりで、制止しようともしない飼い主。

それらはすべて、小型犬だから許され、大型犬だから迷惑だというものでは、
決して、ない。


飼い主の私たちが、

人間社会で、犬と暮すため、
より高い、より強い意識をもって、
より多くの、正しい知識を得て、
正しい認識を持つように
もっともっと、努力しなければ…

もっともっと、
ルール・モラルを認識し、マナーを学ばなければ…

もっともっと、
犬の性質を知り、その子その子の性格を知り、見極め、
どのように接するか、どのように対応するか、
それを、学ぶ努力をしなければ…



あの愚かな人間より
もっともっと、上に!

b0190908_14344898.jpg



ここだけの話…
あのオッサンのこと
ブン殴りたいのを
グッと我慢した父さんと、この母に
ぽちっと よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2015-11-17 12:49 | ロッルーレオンな日 | Comments(24)