人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ロッルーレオンと 時々私 roluleon.exblog.jp

ゴールデンレトリバーのロッキー(2008.9.24お空組に)とルーク(2018.8.27お空組に)と、ロッルー父(20017.7.28お空組に)と、生きてる母とレオン(10才)の記録です。


by ロッルー母
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

炊き込みご飯の日。

今日 9月24日は
ロッキーの 11回目の 天使記念日
炊き込みご飯の日。_b0190908_20150420.jpg


今日は
ロッキーの 大好物の
炊き込みご飯の日


ふと
去年は 炊き込みご飯 作ってなかったような
って 思い出しちゃった

去年は
ルークが 父さんのところに 逝っちゃって 直ぐだったから
ロッキーの 天使記念日 忘れてたかも
ごめんね ロッキー



ねぇ~ ロッキー
そっちは 楽しい?
父さんも ルークも 一緒だもんね~
炊き込みご飯の日。_b0190908_10302147.jpg

炊き込みご飯 作ったよ
炊き込みご飯の日。_b0190908_19493679.jpeg

秋に向かう この季節
父さんも 炊き込みご飯を 楽しみにしてたからね
父さんと ルークに 伝えてね


ねぇ~
レオンが 狙ってるから
炊き込みご飯の日。_b0190908_19485732.jpeg
ほんのちょっと あげてもいい?



ロッキーは
母さんっ子 だったわよね

母さん 頑張ってるからね
レオンを そっちに 見送るまで
ちょっとでも 楽しく
いえ
いっぱい 楽しく

ねぇ~ ロッキー
父さんと ルークと 一緒に
そっちで 見守っててね


今度 ブログを 書く時は
レオンと母さんの
楽しいこと 書きましょう 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村




あなたへ
# by ro-lu-leon | 2019-09-24 21:40 | ロッキーのこと
去年の 今日
去年の この夜

ルークは 天使に なりました
今日は
天使1年生の 記念日です


虹の橋に 向かった子たちは
亡くなる直前の
痛みも 苦しみも つらさも
ぜーんぶ 無くなって
とっても 穏やかで 心地よくて 幸せなところで
暮してるそうです

ルークは
虹の橋で
父さんの 横に
いつものように ピタッと ツケをして
ルンルンで 歩いてるんでしょうね
ルークの天使記念日。ついでに父さん_b0190908_20144543.jpg


私たちの 父さんは
虹の橋に 行って 2年生

あ!
父さんは 天使になってるわけないし
虹の橋にも 行けてるかどうか
分からないな

「ルーク命」だった 父さんは
ルークの天使記念日。ついでに父さん_b0190908_20150156.jpg
今 ルークと
ラブラブな 毎日を 過ごしてることでしょうね



こちらに 残された
母さんは
ルークの 天使記念日に ケーキを 作りましたよ
ルークの天使記念日。ついでに父さん_b0190908_19061851.jpeg
ルークの ばぁばが
お手製の「酢漬けゴールデン」を くれたので
「ルーク」と 名付けます



それからね~

ルークが 自分で お水を飲めなくなって
オムツ生活になって
まだ仕事をしていた母さんの代わりに
最期まで お世話をしてくれた そらちゃんのママさんから
「天使記念日に」って お花を 頂いたわ

ご近所の そらちゃんパパとママが 助けてくれなければ
ルークは あんなに 穏やかな逝き方が 出来なかったと 思うの

ママさんは
ルークの命日を 覚えてくれてて
今日もね
当時の ルークの 苦しい状態のこと 
ふたりで 思い出して お話ししてたのよ



ルークの天使記念日。ついでに父さん_b0190908_19063930.jpeg
レオンが 狙ってる
あげてもいいわよね

レオンには
これから ずーっと
何回でも こんな記念日のケーキを
食べてもらいたい

一回でも 多く
いろんな記念日を
一緒に 過ごしてほしい
母さんの そばで


ルーク 見守っててね
ルークの天使記念日。ついでに父さん_b0190908_20151041.jpg
母さんの 大好きな ルークの横顔

会いたい 




レオンは 元気です
まだまだ チンピラです 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村









あなたへ
# by ro-lu-leon | 2019-08-27 20:55 | ルークのこと

思いのままに

この ブログは
ロッルー父と ロッキーと ルークと レオンとの 生活
そのものを 書いていて
私の 心の中の言葉 
そのままを 書いていた



私の 支えだった ロッルー父が
犬たちとの 楽しく穏やかな暮らしの 柱だった ロッルー父が
突然 この世から いなくなって

ロッルー家の 暮らしは 一変し
悲しさ 淋しさ いたたまれなさ 不安 絶望
そんな気持ちが 心の中の ほとんどを 占めて

何をしてても
何を見ても
父さんの 声や 言葉
父さんの 仕草
父さんの 背中
父さんの 横顔
を 思い出し
すべて
父さんに 結びつき

父さんが 居てくれたら・・・
父さんとの 暮らしに戻りたい
父さんに 会いたい

そんな言葉が 心の中をめぐって
ブログが 書けなくなった



たかが
夫を 亡くしたくらいで
いつまでも 後ろ向きでいるなよ!
って言われると 思うし

そんな めんどくさい愚痴なんて 聞きたくもないだろう
と 思う

分かってる

そんな自分の 心の中の 言葉は
外に出して 言うべきではないと 思ってる

分かってる



でも
最近
自分の声を出したいと
思うようになった

まだまだ 父さんのことばかり 考えちゃうし
まだまだ 体調も 元に戻れない
薬がなければ 一日を過ごせない日もある

その弱みを 出してしまっても
やっぱり
このブログは
私の声



今の私
少しづつ 変わってきたかもしれない

友達や 周りの人たちに
助けられて 支えられて
楽しい時間を 過ごさせて貰って
ありがたい
申し訳ない
って 思うだけの 受け身の私から

少しづつ

なにか 楽しいことを・・・
って 思うようになった

美味しいものを食べたい 美味しいお酒を飲みたい と思うようになった
   (父さんの居ない家での食事は、まだキビシイけど)

父さんと一緒に お酒を飲みながら 聴いていた ジャズやボサノバが
聴けるようになった

レオンを置いて 長い時間 留守にはできないけれど
どこかに 行きたいと 思うようになった

日帰りのバスツアーを 探すようになった
屋島〇〇ランドには行けるかな って思うようになった
映画館にも行きたいな って思うようになった
   (父さんが嫌がっていたポップコーンを食べるんだ!)
「おひとり様ス〇ロー」にも行きたいな~って思うようになった
   (父さんに却下されてた私の好きなネタを食べるんだ!)

この夏 はじめて
高松祭りで 浴衣を着て「一合まいた」を 踊ることになった
   (ルークのばぁばの助けを借りて)
とっても 楽しみ


今はまだ
一日でかけると
2,3日は ダウンしちゃうけど


少しづつ 少しづつ
今の 自分の 思いのままに

レオンと 共に
思いのままに_b0190908_11492321.jpg
父さんへの思いを 胸に




そんな私のロッルー家に
応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2019-07-15 12:56 | わたし

レオンと肥満細胞腫

レオンに
肥満細胞腫が 見つかりました
悪性度の高い 腫瘍です

憎き 腫瘍は
レオンの のどの部分に 棲みついていました


この6月18日(火曜日)に
切除手術を しました

手術は 無事に終わり
翌日
面会のお許しが出て 会いに行きました

レオンは
ニッコニコ顔でした
レオンと肥満細胞腫_b0190908_19370594.jpg
のどには 大きな傷があるのに
レオンと肥満細胞腫_b0190908_19373996.jpg
痛いでしょうに

レオンと肥満細胞腫_b0190908_19371101.jpg
いつもより 多めに 笑っています
チンピラレオンです

自分に 何が起こったのか 分かっていないのでしょうね



レオンの喉に オデキを 見つけたのは
去年の9月・・・
レオンと肥満細胞腫_b0190908_19372410.jpg
そのオデキは 数日で 消えました

それから
何か月かごとに 同じ箇所に 同じように オデキが 出来ていました
でも それは
いつも 2,3日で消えるのです
奥深く まさぐっても
なんのシコリも なくなっているのです

私は
「ふ~む、気にはなるけど、ルークの息子だから オデキ体質なんだな」
って 軽く考えていました


そして
去年の8月ルークが亡くなって以来の
とっても久しぶりの
この5月31日
すざき動物病院のA先生に 往診に来て頂きました

ホットスポット(急性湿疹)が 出来てたのと
フィラリアの血液検査と お薬と
ついでに 甲状腺の検査も してもらおうと
ただただ それだけだったのです

血液検査の結果
甲状腺機能も 正常
肝臓も 腎臓も 問題なし
炎症反応も なし
ただ 貧血がありました

その時
A先生に レオンのオデキのことを 言いました
A先生は
「出来て直ぐに消えるオデキ(しこり)は、肥満細胞腫の特質なんですよ」 と

ショックでした

イヌの病気のこと
それなりに 勉強していたのに・・・
癌体質のゴールデンの 飼い主として
いっぱい 気をつけていたのに・・・
危機感も いっつも 持っていた筈なのに・・・

もし 肥満細胞腫だったら・・・

最初に見つけて もう 9カ月近く経っている
どうして もっと早く お医者さまに 相談しなかったのか・・・

最初の往診から 10日ほど経って
貧血の状態を 確認するため
この6月11日(火曜日)に
また 往診に 来て頂くことに

その 前日の 夜
いつものように
レオンに抱きつきながら 眠ってて
レオンの首を まさぐっていましたら

出来てました
オデキの赤ちゃん

そして
細胞診の結果
それは やっぱり
肥満細胞腫。。。

そのオデキは
往診の翌日には 消えてしまっていました
奥の方にも
シコリのかけらも なくなっていました


あの夜
レオンを 抱いて 寝ていなかったら・・・
レオンの首を まさぐっていなかったら・・・
危機一髪的な ブツの出現でした


手術は
細胞診の針の跡か
ほんの少し 赤くなっていた箇所を 中心に
広く 切除して頂いて
無事に 終わり

レオンは
昨日6月20日(木曜日)
元気に 退院できました

今は ただ
病理検査の結果を 待つだけ

ああああ
グレードが「1」か「2」でありますように
ブツの発見から 1年近く 経ってしまっていることが
悪い要素に なっていませんように

ただ ただ 祈ります


母は
レオンが 入院していた 3日間
はじめての 一人ぼっちの 空間に
身の置き所もなく
何も 手につかず

レオンが 帰って来てからも
レオンと肥満細胞腫_b0190908_19375232.jpg
「この子が 父さんとルークのところに逝っちゃったら、
 私ひとりで生きてる意味は ない」
と思う 毎日です


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

あなたへ
# by ro-lu-leon | 2019-06-21 20:30 | レオンのこと

新しい年のはじまり

あけましておめでとうございます



新しい年の
新しい一日の
はじまり です


昨日
元旦の日の出を 見に
ルークのばぁばが 連れてってくれました

父さんとの思い出深い 津田の海岸です

心が ヒクヒクしながら
この日の出を 迎えました

新しい年のはじまり_b0190908_09410736.jpg
新しい年のはじまり_b0190908_09411451.jpg
新しい年のはじまり_b0190908_09412117.jpg
新しい年のはじまり_b0190908_09412744.jpg
新しい年のはじまり_b0190908_09413977.jpg
新しい年のはじまり_b0190908_09414532.jpg
新しい年のはじまり_b0190908_09415119.jpg
新しい年のはじまり_b0190908_09415771.jpg

さあ! レオン!
新しい年が はじまるよ!


新しい年のはじまり_b0190908_09420995.jpg

ふたりで がんばろな!

ワンコ親戚も
ワン友さんも
ご近所さんも
昔っからの友人も
みんな 私たちを
見守ってくれてるんだからね
支えてくれてるんだからね

がんばろな!


新しい年のはじまり_b0190908_09421912.jpg
母さんは
あんたの このヘラッヘラ笑顔に
癒されるよ



今年も どうぞ よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


# by ro-lu-leon | 2019-01-02 10:03 | ロッルーレオンな日