人気ブログランキング |

ロッルーレオンと 時々私 roluleon.exblog.jp

ゴールデンレトリバーのロッキー(2008.9.24お空組に)とルーク(2018.8.27お空組に)と、ロッルー父(20017.7.28お空組に)と、生きてる母とレオン(10才)の記録です。


by ロッルー母
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

思いのままに

この ブログは
ロッルー父と ロッキーと ルークと レオンとの 生活
そのものを 書いていて
私の 心の中の言葉 
そのままを 書いていた



私の 支えだった ロッルー父が
犬たちとの 楽しく穏やかな暮らしの 柱だった ロッルー父が
突然 この世から いなくなって

ロッルー家の 暮らしは 一変し
悲しさ 淋しさ いたたまれなさ 不安 絶望
そんな気持ちが 心の中の ほとんどを 占めて

何をしてても
何を見ても
父さんの 声や 言葉
父さんの 仕草
父さんの 背中
父さんの 横顔
を 思い出し
すべて
父さんに 結びつき

父さんが 居てくれたら・・・
父さんとの 暮らしに戻りたい
父さんに 会いたい

そんな言葉が 心の中をめぐって
ブログが 書けなくなった



たかが
夫を 亡くしたくらいで
いつまでも 後ろ向きでいるなよ!
って言われると 思うし

そんな めんどくさい愚痴なんて 聞きたくもないだろう
と 思う

分かってる

そんな自分の 心の中の 言葉は
外に出して 言うべきではないと 思ってる

分かってる



でも
最近
自分の声を出したいと
思うようになった

まだまだ 父さんのことばかり 考えちゃうし
まだまだ 体調も 元に戻れない
薬がなければ 一日を過ごせない日もある

その弱みを 出してしまっても
やっぱり
このブログは
私の声



今の私
少しづつ 変わってきたかもしれない

友達や 周りの人たちに
助けられて 支えられて
楽しい時間を 過ごさせて貰って
ありがたい
申し訳ない
って 思うだけの 受け身の私から

少しづつ

なにか 楽しいことを・・・
って 思うようになった

美味しいものを食べたい 美味しいお酒を飲みたい と思うようになった
   (父さんの居ない家での食事は、まだキビシイけど)

父さんと一緒に お酒を飲みながら 聴いていた ジャズやボサノバが
聴けるようになった

レオンを置いて 長い時間 留守にはできないけれど
どこかに 行きたいと 思うようになった

日帰りのバスツアーを 探すようになった
屋島〇〇ランドには行けるかな って思うようになった
映画館にも行きたいな って思うようになった
   (父さんが嫌がっていたポップコーンを食べるんだ!)
「おひとり様ス〇ロー」にも行きたいな~って思うようになった
   (父さんに却下されてた私の好きなネタを食べるんだ!)

この夏 はじめて
高松祭りで 浴衣を着て「一合まいた」を 踊ることになった
   (ルークのばぁばの助けを借りて)
とっても 楽しみ


今はまだ
一日でかけると
2,3日は ダウンしちゃうけど


少しづつ 少しづつ
今の 自分の 思いのままに

レオンと 共に
b0190908_11492321.jpg
父さんへの思いを 胸に




そんな私のロッルー家に
応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2019-07-15 12:56 | わたし | Comments(4)

レオンと肥満細胞腫

レオンに
肥満細胞腫が 見つかりました
悪性度の高い 腫瘍です

憎き 腫瘍は
レオンの のどの部分に 棲みついていました


この6月18日(火曜日)に
切除手術を しました

手術は 無事に終わり
翌日
面会のお許しが出て 会いに行きました

レオンは
ニッコニコ顔でした
b0190908_19370594.jpg
のどには 大きな傷があるのに
b0190908_19373996.jpg
痛いでしょうに

b0190908_19371101.jpg
いつもより 多めに 笑っています
チンピラレオンです

自分に 何が起こったのか 分かっていないのでしょうね



レオンの喉に オデキを 見つけたのは
去年の9月・・・
b0190908_19372410.jpg
そのオデキは 数日で 消えました

それから
何か月かごとに 同じ箇所に 同じように オデキが 出来ていました
でも それは
いつも 2,3日で消えるのです
奥深く まさぐっても
なんのシコリも なくなっているのです

私は
「ふ~む、気にはなるけど、ルークの息子だから オデキ体質なんだな」
って 軽く考えていました


そして
去年の8月ルークが亡くなって以来の
とっても久しぶりの
この5月31日
すざき動物病院のA先生に 往診に来て頂きました

ホットスポット(急性湿疹)が 出来てたのと
フィラリアの血液検査と お薬と
ついでに 甲状腺の検査も してもらおうと
ただただ それだけだったのです

血液検査の結果
甲状腺機能も 正常
肝臓も 腎臓も 問題なし
炎症反応も なし
ただ 貧血がありました

その時
A先生に レオンのオデキのことを 言いました
A先生は
「出来て直ぐに消えるオデキ(しこり)は、肥満細胞腫の特質なんですよ」 と

ショックでした

イヌの病気のこと
それなりに 勉強していたのに・・・
癌体質のゴールデンの 飼い主として
いっぱい 気をつけていたのに・・・
危機感も いっつも 持っていた筈なのに・・・

もし 肥満細胞腫だったら・・・

最初に見つけて もう 9カ月近く経っている
どうして もっと早く お医者さまに 相談しなかったのか・・・

最初の往診から 10日ほど経って
貧血の状態を 確認するため
この6月11日(火曜日)に
また 往診に 来て頂くことに

その 前日の 夜
いつものように
レオンに抱きつきながら 眠ってて
レオンの首を まさぐっていましたら

出来てました
オデキの赤ちゃん

そして
細胞診の結果
それは やっぱり
肥満細胞腫。。。

そのオデキは
往診の翌日には 消えてしまっていました
奥の方にも
シコリのかけらも なくなっていました


あの夜
レオンを 抱いて 寝ていなかったら・・・
レオンの首を まさぐっていなかったら・・・
危機一髪的な ブツの出現でした


手術は
細胞診の針の跡か
ほんの少し 赤くなっていた箇所を 中心に
広く 切除して頂いて
無事に 終わり

レオンは
昨日6月20日(木曜日)
元気に 退院できました

今は ただ
病理検査の結果を 待つだけ

ああああ
グレードが「1」か「2」でありますように
ブツの発見から 1年近く 経ってしまっていることが
悪い要素に なっていませんように

ただ ただ 祈ります


母は
レオンが 入院していた 3日間
はじめての 一人ぼっちの 空間に
身の置き所もなく
何も 手につかず

レオンが 帰って来てからも
b0190908_19375232.jpg
「この子が 父さんとルークのところに逝っちゃったら、
 私ひとりで生きてる意味は ない」
と思う 毎日です


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

あなたへ
# by ro-lu-leon | 2019-06-21 20:30 | レオンのこと | Comments(6)

新しい年のはじまり

あけましておめでとうございます



新しい年の
新しい一日の
はじまり です


昨日
元旦の日の出を 見に
ルークのばぁばが 連れてってくれました

父さんとの思い出深い 津田の海岸です

心が ヒクヒクしながら
この日の出を 迎えました

b0190908_09410736.jpg
b0190908_09411451.jpg
b0190908_09412117.jpg
b0190908_09412744.jpg
b0190908_09413977.jpg
b0190908_09414532.jpg
b0190908_09415119.jpg
b0190908_09415771.jpg

さあ! レオン!
新しい年が はじまるよ!


b0190908_09420995.jpg

ふたりで がんばろな!

ワンコ親戚も
ワン友さんも
ご近所さんも
昔っからの友人も
みんな 私たちを
見守ってくれてるんだからね
支えてくれてるんだからね

がんばろな!


b0190908_09421912.jpg
母さんは
あんたの このヘラッヘラ笑顔に
癒されるよ



今年も どうぞ よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


# by ro-lu-leon | 2019-01-02 10:03 | ロッルーレオンな日 | Comments(10)

今のロッルー家

2018年 平成30年が 終わります


b0190908_11302178.jpg
今の 我が家 ロッルー家
楽しい 幸せな 4人家族だったのが
たった 2人に なっちゃいました

ルークは
父さんが 逝ってしまって
1年と1か月後
今年の8月27日 午後10時45分に
父さんのところに 逝ってしまいました

私の 腕の中で
静かに静かに 息を引き取りました

ルークは
息を引き取るその日の 午前中
お水を 口に含ませても 飲み込むことができなくなりました

私は
あと 2,3日の命だろうと
ルーク親戚と 親しいワン友さんに
連絡しました

お世話になっている すざき動物病院の先生にも
一応 ご報告しました

そしたら
いつも往診に来て下さるA先生は
「今日行きます! 昼休みの往診時間に、直ぐに行きますからね!」
って 言ってくださり
夕方の診察が 始まる 直前まで
ルークと私たちの そばに居て下さいました

ルークの実家のママ・ルークのばぁば も
都合をつけてくれて 夕方遅くに 来てくれました


b0190908_11314879.jpg
         息を引き取る4時間前の写真です




そして
ばぁばが 帰った 2時間後に
ルークは 静かに 息を引き取りました




b0190908_11315535.jpg
父さんのところに帰す日の朝
父さんのいつも着ていた服を着させました




父さんが 逝ってしまってから
ワンコ親戚と ワン友さんと ご近所さんに
どれだけ
見守られ
支えられ
助けてもらって
私たち ルークとレオンが 生きられたか。。。。

特に
ルークとレオンのことも 考える 余裕もなく
父さんのところに行きたいとばかり 考えていた 私は
どれだけ
みなさんに
支えられたか

心から 感謝しています
ありがとうございます


まだまだ 社会復帰の難しい体調の 私ですが
新しい年は
何かを 始めようと思っています
それを きっかけに
私とレオンと ふたりで
しっかりと 暮していこうと 思っています


このブログは
父さんとの4人家族の 幸せがあったからこそ
書くことができた ブログです

でも
これからは なんとか
空に行った 父さんとルークの思い出も 一緒に
ここで生きている レオンと私の暮らしを 書こうと思っています

そして
今年3月の末から
寝たっきりになってしまった ルークの頑張りを
しっかりと 書き残してやりたいと
思っています


明日の
新しい年の
朝日に誓って
b0190908_12352877.jpg


家族が少なくなったロッルー家ですが
これからも 応援よろしくお願いいたします016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

あなたへ
# by ro-lu-leon | 2018-12-31 13:19 | ロッルーレオンな日 | Comments(6)

犬が人を噛むということ

ショッキングな タイトルで すいません
不適切な 写真で すいません


b0190908_22480305.jpg
親しいご近所さんの ワンコに 噛まれて 2日目です

どーして こういうことに なったの?!
どーしたら こういうことに なるの?!

そう思われるでしょうね



ここに引っ越して すぐ 親しくしてくださったご家族のワンコ
手当たり次第に 牙を剥いて 吠えつくワンコ(ということは分かってた)
コーギーと柴ちゃんのMIX
7才の 男の子 Kちゃん

一昨日の夕方
いつものように Kちゃんのお母さんと いろいろ楽しくおしゃべりしてた時
ご近所のトイプードルD君が お家から離れたのか
Kちゃんめがけて 吠えながら すっ飛んできた

私は
Kちゃんが トイプーちゃんに噛みついたら 大変!
って思って
玄関にまわって 飛び出した
D君のお姉ちゃんが すぐに出て来て
D君を確保した
「良かった~!」って 思った矢先

Kちゃんが 私に 向かってきた
手首を 噛まれて 引っ張られて
噛まれたまま 引きずられた

すっごい 痛み
すぐに 血が ポタポタと
K君のお母さんには「大丈夫!大丈夫!」って 言いながら
家に 駆けこむ途中にも
道路にも 玄関先にも 玄関の中にも
血がいっぱいになってて

あまりの痛みと
出血のショックで
30分近く 身体が 動かなかった

しばらくして
痛いところをみると
足の根元にも 歯形があって 血がにじんでた

ふーむ
まずは 急所を ねらわれたか
ショックが 大きい



犬が
飼い犬が
人を噛むって
どういうこと?

ショックが大きかった

私が 悪かった?
咄嗟のこととは言え
私が 悪かった?

飼い犬が
お家の犬が
人を噛む って どーゆーこと?
本気噛み って どーゆーこと?



翌朝 いつもの時間に
Kちゃんと お母さんが 朝のご挨拶に 来てくれた
「大丈夫?ごめんなさい、こんなことになって本当にごめんなさい」と
「いえいえ、ワンコのこういう事故は すべてヒトが悪いんですからね、Kちゃんが悪いわけじゃないのよ」
「Kちゃんごめんね、おばちゃんが怖かったのね」

心から そう言った

そしたら Kちゃんのお母さん
「違う!このKが悪いんや!」
って 言いながら
Kちゃんの 頭を
リードの先っぽで ペタリを はじいた

あああああ~
違うのよ



夕方 別のご近所さんが 次々と来られて
「大丈夫?Kちゃんは今まで3人も噛んでるのよ。早く言ってあげれば良かったわね~」

あああああ~
たまらんな~

犬が
飼い犬が
人を噛むって
何回も 噛むって
それを そのままに してるって


もし 人間不信になってたとしたら
ヒトは怖い存在じゃないってことを 教えてあげて
ヒトを愛せるワンコになれるために
ヒトに愛されるワンコになれるために

どんな苦労もしてあげるのが
飼い主の
ヒトの 役割だと
思ってる

愛する家族 愛するワンコと
穏やかな 幸せな 暮らしが できるように
力を尽くすのが
私の役割だと 思ってる


Kちゃ~ん!
おばちゃんはね~
Kちゃんの これからの 犬生が
心配で たまらないよ




「ちんぴらレオン」と言われ続けてた ウチのレオンちん
あの日から
Kちゃんが来ても
お部屋から 出られないように なりました
b0190908_22482484.jpg


う~ん

こんなこと
ここで書くのは 適切ではないと 思うし
しっかりと 言葉を選んで 書くべきだとも 思うけど
この2日間 どーしても
心の整理がつかなくって
頭の中に 言葉があふれてて

すいません
頭に出てくる言葉のまま 書きなぐっています



父さんが生きてて 今の私の思いを 聞いたら
きっと
「つらいけど、情けないけど、
ウチの子たちだけでも幸せだったら、それでええやないか。もう言うな!」
と言うでしょうね


そうね
今の私の すべきこと
手が動かないのに 無理にパソコンに向かってないで
この傷を 早く治して
ルークの介護を ちゃんと出来るようにすること!
レオンのショックを 少しでも和らげてあげること!




ヒトと暮らすイヌが
1人でも多く
穏やかで ほんとうに幸せな 犬生が送れますように
心から祈ってます

応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2018-06-27 23:40 | ひとりごと | Comments(5)

嵐が来たぁ!

嵐です
b0190908_20080109.jpg


嵐が 来たら
同級生の レオンが
嵐と はしゃいで
とんでもない 暴風雨に なるかと 思ってたけど
ぜ~んぜん。。

ホッとするような
切なくなるような・・・

嵐んちには
ゴールデンの るる と その娘るな も います
るな は 
ルークの 姪っ子で
レオンの いとこ


昔っからの お付き合いで
うれしい ワンコ親戚でも あって

ワンコたちは 赤ちゃんの 時から 
一緒に 遊んでて
一緒に 成長してきました


その 嵐が
急に
後ろ足が 立たなくなって
ご飯も 食べなくなったと

パパと ママが
介護服を 探していること 知りました

ルークが 着ていた 介護服を 使ってもらいたくて
ロッルー父が 大好きだった 嵐に 会いたくて
パパと ママに お願いして
我が家に 来てもらいました



あんなにも 元気に 走り回って 遊んでいた 子たちが
今や
ルークは 要介護5超え?
そして 
今の 嵐は
要介護4に なりそう?

親たち 3人は
昔のことを 思い出して
笑いあったり

いまの
この 要介護の 2人を 目の前にして
b0190908_20124867.jpg
「たまらんよな~」 って 
ため息ついたり






我が家 ロッルー家
先代のロッキーの 闘病生活の時
父さんと 母さんは
いっぱい 話し合いました
意見が食い違って
いっぱい 衝突しました
ふたりで 悩んで
ふたりで 一生懸命考えて
ロッキーの 治療や 看病や 介護の 方法を
決めました


いま
嵐の パパとママも
きっと
あの時の 私たちのように
嵐のために
ふたりで 悩んでいるんだろうな~
って 思います


嵐~!!
がんばれ~~! 
パパとママが ついてるよ~!
るるも るなも 家族全員 一緒だよ~!



b0190908_20154614.jpg
b0190908_20172552.jpg
この 3人の 姿を見て

一日でも 多く
この 穏やかな 時を 過ごせますように
と 思うのです
       (贅沢を言ってはいけないけど、ここに父さんも居てほしかった)




要介護になった すべての ワンコと
病気と闘ってる すべての ワンコと
その 悩める  すべての 家族に
応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2018-06-24 23:29 | ロッルーレオンな日 | Comments(2)

往診

母さんは
車を 運転できないから

すざき先生の トコから 往診に 来てくれています

今回は
ルークに なんか あったわけではなく
ただ ただ
今のルークの 状態と 介護の 相談を

ついでに
レオンの 狂犬病の お注射を


こーんな簡単なことで
わざわざ 遠いところから 来ていただくのは
申し訳ない限りなんですけどね

先生方の
「いつでも電話して来てくださいね、いつでも行きますから!」
との 言葉に
甘えています



実はね

ルークとレオンも そして 母さんも
往診に 来て下さることを
心待ちにしているんです


実はね

母さんひとりで
ルークとレオンの 身体と心の健康を 守っていくこと
ルークの 介護をしていくこと
ホントは
ホントに
心細いんです
ホントは
不安で 不安で しようがないんです




A先生とFさんが 来られる前の
2人の姿
b0190908_11494789.jpg
レオンちんは ティッシュを 破って
叱られるのを 待ってるし




先生方が 来られての
狂喜乱舞の あとは
b0190908_20480497.jpg
身をゆだねて まったりし過ぎだし

ついでに って
レオンちんの あんよも 丸めてくださって
b0190908_20500479.jpg
(ガムテープ・・・恥)



じゃぁ そろそろ と
Fさんが お注射の 準備をし出すと
b0190908_20483319.jpg
「へ? ボクは・・・ かんけいありません・・」
と 言ってみたり


そんなこんなで
犬たちだけでなく
この母の
心のケアーも してくださった
往診
ありがたい


今も
不安いっぱいの この母にとって

先生方と 看護師さん 全員に
私たち家族が 守られているようで
ありがたい



これからも
ルークの介護 頑張れる
って 思えるから


たくさんの方に
助けられてる
母子家庭に
応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
# by ro-lu-leon | 2018-06-17 12:16 | ロッルーレオンな日 | Comments(4)

引っ越して、1か月

引っ越して
1か月が 過ぎました

ルークと レオンと
母さんだけの お家に
引っ越しました
b0190908_16100265.jpg
父さんと暮した 家を 離れて
ロッキーと ルークと レオンが 生まれ育った家を 離れて

父さんの居ない家は
やっぱり さみしくて
ときどき 居たたまれなくなりますが

それでも 容赦なく
一日一日が 過ぎています



毎朝の
早朝の お散歩は 変わりありません

b0190908_16093721.jpg
小さな川沿いが 
レオンの お散歩コースとなりました

私の生まれ育った土地の象徴「屋島」が
目の前に見える ところです
屋島の見える景色には 心がホッとします



あたらしい お部屋の ふたりは
b0190908_16123645.jpg
こ~んな 感じです



b0190908_16110907.jpg
ルークの 実家の ママの お兄さんが
レオンのためにと
屋根付きの 嬉しいスペースを 作ってくれました

このスペースの おかげで
ご近所さんも
ご近所ワンコも
ここに 集まって 来てくれるようになりました



ルークは
いま
歩けなくなり
立てなくなり
動けなくなっています

自分では 寝返りも できません


あまり 出してはいけない写真 とは 思いますが

今の ルークの 姿です
b0190908_16112470.jpg

いつのまにか
息子からの 貢ぎ物に 囲まれてます


引っ越して 一日目にして
網戸を ぶち破って フツーに 外に出た レオンちん
b0190908_16113898.jpg
仕事から 帰り着くと
いつも この 影が 見えます
b0190908_16122107.jpg
胸が グッとしますが
仕方ありませんよね



止まってしまっている このブログを
いまだに 見て下さっている方が いらっしゃることを
知りました

その方が 言ってくださいました
「ルークとレオンの… そして、父さんの記録を、書いて下さい」


父さんが 亡くなって 
もうすぐ1年
あたらしい暮らしを
ルークとレオンの暮らしを
父さんとの思い出を
b0190908_21115726.jpg

残したいと
心から 思っています

ルークの 介護の記録も 書きたいですね
あたらしいこの家で 出会った方々のことも
書きたいですね


早くネットに復活して
大切な人とつながりたいと
思っています
がんばれるように
応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

あなたへ
# by ro-lu-leon | 2018-06-09 22:11 | ロッルーレオンな日 | Comments(4)

もう、じゅうぶん

突然に

もう、じゅうぶん
って 思った

もう、じゅうぶんだよ ね
って 声が 出た


一週間の はじまりの 月曜日

父さんが 死んでから
また いつもの
あの子たちにとっては
お留守番ばかりの
淋しさを 耐えるばかりの
毎日が
始まる日


いつもの とおりの
ルークの 分離不安を 少しでも 和らげるための
出勤前の わずかな スキンシップタイム

私の右足を レオンが
私の左足を ルークが
膝枕にしてるとき
ふたりの 手が
強く 私の足を かき寄せた時

なぜか なぜか
急に 哀しくなって 淋しくなって

3人で頑張ろ・・・ な
って 
いつもの 言葉が出た

また 1週間 頑張らなくっちゃ って思ってた



その時
レオンの 顔が あがり
私を 見あげた
目が合った

レオンの 目




突然に
もう、じゅうぶん
って 言葉が 頭に 浮かんだ

もう じゅうぶん
って 思った

もう じゅうぶんよ ね
って レオンを 抱きしめた

父さんが 死んでから
もう じゅうぶん がんばってる
あんたたちは
もう じゅうぶん過ぎるほど がんばってきてる
b0190908_22392368.jpg
母さんは じゅうぶん わかってる


がんばらきゃ けないのは
母さんなんだから

これから 
あんたたちにとって
命を縮めるほど 環境が 変わる と思う

ほんとに 3人で 生きるため
がんばらなきゃ いけないのは 母さん

あんたたちを
守らなきゃ いけないのに







# by ro-lu-leon | 2018-01-29 22:50 | ひとりごと | Comments(14)
ここ 最近
何をしてても 涙が流れてくるような
負のスパイラル的な 母さん です

気持ちを なんとか 切り替えなくっちゃ!
ってことで

エイヤー!って決心して
レオンを 連れて
お散歩 行って来ました

ちょっと 遠出の 思い出深い 神社です
b0190908_19581314.jpg

父さんの お母さんが
この神社の お隣りの施設に 入っていたから
先代のロッキーとは よく通った神社です
b0190908_19583439.jpg

境内の ベンチで
レオンの 頭を 撫でながら
しばらく 茫然としていました


ふと 顔を あげると
b0190908_19584771.jpg
空が

青かった


帰ろう レオン
ルークが 一人ぼっちで お留守番している お家に
帰ろう レオン


急ぎながらも ウロウロしながら
お家に 帰り

次は 
ルークの お散歩です

あんよの 痛みで なかなか 歩けなくなってる ルークです
b0190908_20014638.jpg
いつもの ところで 倒れ込む ルークです

いつものように
不機嫌そうな しんどそうな ルークです


ふと
言ってみました
「いいわよ、ルーク。 好きなところに 行っていいわよ。
 お休みしながら 歩けるところまで 歩きましょ、ルーク」

そしたら
歩く 歩く
b0190908_19595784.jpg
大きくビッコを 引きながら
両足と 右手を 引きずりながら
歩く 歩く
走るように 歩いてる

顔を のぞくと
なんだか 笑ってる
b0190908_20002260.jpg
b0190908_20001286.jpg
これって
笑ってる

こんな お顔の ルーク 見たの
すっごく 久しぶり!

そーゆーことだったのか ルーク
歩きたかったのか ルーク

なんだか 
嬉しかった


思い出いっぱいの 場所で
写真も 撮れたし
b0190908_19574038.jpg
良かった
エイヤー!って決心して お散歩 行って
良かった


一日 一つでも
楽しいこと 見つけられますように
この情けない母に
応援 よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



あなたへ
# by ro-lu-leon | 2017-11-04 22:34 | ロッルーレオンな日 | Comments(10)