ロッルーレオンと 時々私 roluleon.exblog.jp

ゴールデンレトリバーのロッキー(2008.9.24お空組に)とルーク(13才)とレオン(9才)と、ロッルー父(20017.7.28お空組に)と、生きてる母の日記です


by ロッルー母
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

鬼の目にも涙

鬼の目が赤くなったのを見たのは・・・

ロッキーが死んだときと・・・
あとはそんなに覚えてないけど・・・
そして きのう・・・


昨日 ルークの面会が 許されました。

こんなに早く、面会が出来るとは思ってなかったけど・・・
院長先生が
「ルークに会う?」って

「え?会えるんですか?! 会わせてもらえるんですか?!」

「チョットだけですよ!見るだけ!見るだけですよ!」って
院長先生 言いながら・・・

ルークを ちっちゃなちっちゃなケージから出してくれました。

感動の再会でした。

ルークの顔は・・・
こわばっていました。

『なんで僕をこんなところに閉じ込めるんや!』
『なんで僕はこんな目に会わないかんのや!』って
言ってるようで・・・
いや、ほんまに言うてたな。。
怒ってた!


ごっついギブスの姿が・・・ (たまらんかった・・・)
移植のための肩の傷跡も・・・ (たまらんかった・・・)


ケージから出たルークと 父と 母の三人が もう・・・
訳分からんように まみれてまみれて・・・

ふと
ロッルー父の顔が 真横に見えた・・・

目が赤かった。。。。


たまらんかった。。。
by ro-lu-leon | 2012-03-02 22:18 | ルークのこと | Comments(0)