ロッルーレオンと 時々私 roluleon.exblog.jp

ゴールデンレトリバーのロッキー(2008.9.24お空組に)とルーク(13才)とレオン(9才)と、ロッルー父(20017.7.28お空組に)と、生きてる母の日記です


by ロッルー母
プロフィールを見る
画像一覧

「何が起こるか、分からない」

22日 先週の 日曜日 

福山市での 警察犬訓練競技会

臭気選別1部「プロの部」に 挑戦した レオンです

b0190908_10271191.jpg

ちょっと前から

「やりたくない症候群」を 発症していた レオン


でもね 数日前には

「なんとか頑張れるんじゃないかな?」 って感じまでに 戻ってたの



私たちの 訓練士の先生の 口癖は

「何が起こるか、分からない」


そう言って 

先生は

我が子の活躍に 期待満杯の 飼い主の 心を

いさめます


そう。。。

「本番は、何が起こるか分からない!」



本番直前の 練習です

b0190908_10264032.jpg
b0190908_10264929.jpg
ちょっと「臭い嗅ぎたくない姿勢」も 見えたけど


ふむふむ

全問正解 持って来るやん♪ やるやん♪

レオンは 出来る子やもん♪ 本番できるかも♪

                 (飼い主の期待、いっぱいです・笑)



順番待ちの 列に 並んだ レオンです

b0190908_10265746.jpg
レオンは ずっと  私を 見てました


先生が ジャケットを 着る間

ゼッケンを レオンの頭に 置いてます

b0190908_10270688.jpg
先生を 見つめる レオン

b0190908_10271191.jpg


待ち時間は 
20分を 超えました


順番待ちの 列を 見ると

まだまだ 10分位は かかりそう


そこで 母さん

我慢に我慢を重ねていた トイレに行くことを 決心しました


父さんは 気になってたルーク の目薬を 注しに 行きました


急いで トイレから出て

レオンのもとに 向かおうとしてた時


先生が レオンを連れて 戻って来てました


「イカン! 逃げ出した〜! イカンわ!イカン!」


私が ちょっと トイレに行ってる時間に

レオンの順番が 来てたみたい


「探せ!」の 先生の 号令で

レオンは

全速力で

選別台を 通り越し

高さ1mちょっとの ネットを 飛び越え

ずっと先まで 逃走したらしい



さぞや

ネットを飛び越えるレオンの姿は 美しかったでしょうに(←そこ?)


その疾走する美しいレオンの姿を

動画に撮れなかったのが 残念だ(←ちゃうやろ!)



いつもは 冷静沈着な 先生だけど

レオンのヤラカシタことに 興奮されてたなぁ〜


そりゃあ

四国内でも 大御所の 訓練士の先生に

この大きな規模の競技会で

大恥を かかせてしまったのですからね〜


飼い主だって

先生以上に ショックだけど

瞬時に 申し訳ない気持ちで いっぱいに なりますよ 

先生に 赤っ恥を かかせてしまったこと




父さんが 先生に 挨拶に 行きました

そのときの 先生の様子で

父さんは


もう会場を離れよう と言いました




会場を後にした ロッルー号は

広島に 向かいました

b0190908_10321059.jpg

昔っからの ゴールデン飼いのお友達 「アルママさん」に 会いに!


9年前にお会いしただけなのに

ずっと 心つながってた 「アルママさん」に 会いに!



広島までの 高速を 走るのは

約9年前 

癌に蝕まれていたロッキーと たった2才だったルークを 連れて

アルママさんに 会いに行った時 以来でした


      (アルママさんとの 感動の再会の様子は

       明日 書けたら良いな〜)



「何が起こるか分からない」という 言葉が

頭の中で 空虚に響くのを 感じながら 

広島から しまなみ海道を 経て

遠回りをして 帰って来たロッルー家


今日ようやっと

ブログを書く決心が出来たロッルー母に

「よく頑張ったね」と

ぽちっと よろしくお願いします 016.gif
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
Commented by ぷう6あんのママ at 2015-02-25 15:19 x
レオンちん、大脱走でしたか!!

何があっても動じないことが警察犬の条件だというのはよくわかりますが、何か可愛くて、甘えん坊のレオンちんらしい。
無責任な言い方でごめんなさい。
でもね、いつも思いますが、十分何でもわかってて、立派な家庭犬で、そんなレオンちんが大好きです。これ以上は望めないと私なんかは思ってしまいますけど。
違うかぁ~、う~ん、違うんだろうな~。とうーさん、かーさんのお気持ちを考えるとねぇ~。
難しいわ・・・・・
Commented by ro-lu-leon at 2015-02-25 15:48
ぷうあんのママさん♪
ありがとうございます!
そうなんですよね〜
レオンは、可愛くて、甘えん坊で、やんちゃくれで♪
とっても賢くて、周りのこと見てないようで、ちゃんと見てて、自分でしっかり正しく判断して♪
こんな良い子は居ませんよね〜(親バカ・笑)

でもね、私、ほんとうはね、甘々飼い主の私が、可愛い甘えん坊のレオンと一緒に、競技会に出られるまでの「訓練」をやりたいの。
小賢しいイヌと、知恵比べをするかのように、心の駆け引きをしながら、私が試行錯誤をしながら訓練をしてるとね、イヌとの心がピッと通じる瞬間があるの。
2年前に私が指導手として頑張ってた時、その快感を知ったの。
私ね、レオンと、そういう「苦労する時間」を持ちたいと思ってるの。それが、私の「犬との暮らしそのもの」だし、私が幸せに感じる時なの。
でも・・・悔しいけど、情けないけど…
今までのレオンの苦労を水の泡にしちゃうことになるかもしれないけど…
悔しいなぁ〜こういう終わり方・・・
Commented by ルビー at 2015-02-25 21:58 x
そっか~ヒトの心もワンの心も一緒かも知れないって思うよ。
母さんいなくなって不安でいっぱいだったかも

側にいて~いっしょがいいもん♪
だったのかなぁ~
Commented by ro-lu-leon at 2015-02-26 10:08
ルビーさん♪
やっぱりそうなんですよね〜
あの時、レオンの目は、ず〜っと私を見てたし・・
「ああ〜私がトイレに行ってたからだ〜!」って、すっごく後悔しましたよ。
親バカだけど、レオンは出来る子なんですよ、ルークよりもしっかり落ち着いて臭いを嗅ぎ分けて持って来られる子なんですよ。
このまま辞めちゃうと、今まで頑張ってきたレオンが(私たち親も)無念でね〜
私、まだ諦められなくって…
レオンと「一緒に」「やりたい」んですよねぇ〜
Commented by アルママ at 2015-03-03 19:45 x
今日は。今、チェコからドイツに移動しています。バスの中^^;過日はお声を掛けて頂いて、そして楽しいひと時をありがとうございました。翌日から旅行に出てしまったので、今レオン君のあの日のお話を読ませて頂きました。

レオン君、お母さんが何処かへ行ってしまったので、後を追いかけようとしたのだと思います。可愛いなぁとレオン君のお顔を思い出してますよ。そして、ご自分のしたいことは、されたらいいです。人生も犬生もあっと言う間。愛犬と一緒に何かをするのはほんとに楽しいものです。アルファもアジリティでは、脱走犬でしたが、上手くいった時の喜びはひとしおでした。頑張れ、レオン君、そしてロッルー母さん❕
Commented by ro-lu-leon at 2015-03-04 09:48
アルママさ〜ん♪コメントありがとうございます!
あの日、雨の中、そして海外へのご旅行の前のお忙しい中、会いに来てくださって、ほんとうにありがとうございました。

これからの訓練とか、犬との暮らしとか関わり合いとか、本当に迷っていた時に、アルママさんの言って下さった言葉が、ずしっと響いているんですよ。私の気持ちにピッタリのお言葉でした。
お会いできて、お話しできて、本当に良かった!
アルファ君とアジリティを頑張ってたアルママさんのお気持ちが、とってもよく分かります。

今日は、ドイツの国を歩かれているのですね。
どうぞ、道中お気をつけて〜!そして、楽しんで来てくださいませね〜

また、お会いしておしゃべりしたいです!(^^)!
by ro-lu-leon | 2015-02-25 13:31 | 訓練のこと | Comments(6)